セミナー講師ガマちゃん(高瀬真理子)の役立ち・考え方・音楽・法律・身近なグルメを発信ブログ

女性部下の多い男性管理職向けに、良好コミュニケーション構築セミナーをする社労士です。ガマちゃんと呼んでください。1969年生まれ。東京都在住。夫婦2人とリクガメ1匹暮らし。プロテスタントのクリスチャン。教会でピアノとギター弾いてます。お問い合わせはフェイスブック「高瀬 真理子」またはmariko@gamachan.com までお願いします。

わたしたちにできること。それは、一杯のコーヒーに全身で幸せを感じて、生きていくことだ。

 
今日一日の終わりに思うこと。


あ~
コーヒーおいしかったな…
て。


今日は2ヵ所でコーヒーを飲んだ。


ひとつめは、プライベート半分、公的半分、みたいな用事。


たまたま、コーヒーをいただいた。
正直、それほど期待せずに飲んだ。


そしたら、
あれ…おいしい…
て。


ふわっと心がゆるんだ。
そこはカフェではないけれど、まるでカフェにいるような気持ちになった。


おいしい…


て、ほぼ無意識につぶやいたのを人に見られて、くすっと笑われた。



ふたつめは、モスバーガーのコーヒー。
用事がすべて終わり飲んだコーヒーが、またまた私の心をゆるめてくれた。



おいしいものを、おいしいと感じながら、無の境地になって食べられる、飲める。
なんと幸せなことだろう。


わたしたちは、生きている間、人と別れたり、離れたりする。


今できることは、今、目の前にいる人、今、周りにいる人を大切にすること、一緒の時間を味わうことだ。


ひとりの時間を慈しむこと。
一杯のコーヒーに全身で幸せを感じて、生きていくことだ。



今日一日の終わりに思うこと。


2019/3/11 夜