楽しみながら身につきすぐ実践できるセミナーの講師 高瀬真理子(ガマちゃん)のブログ

連絡先 : mariko@gamachan.com  理念:文章や写真や歌などを通じ多くの人に驚きと喜びを与え社会を楽しい方向へ向けていく・ガマ塾主宰・楽しみながら身につきすぐ実践できるセミナー・かさこ曲カバーアーティスト・ギター弾き語りライブ・ガマトーク・社会保険労務士。 1969年生まれ。東京都在住。2人と1匹暮らし(夫婦とリクガメ)プロテスタントのクリスチャン。教会でピアノとギター弾いてます♪

いつまで「好きを仕事に」で悩んでいるのかね?


今さらなんだけど、私は「好きを仕事に」がキャッチフレーズのかさこ塾に行った。
2年半前になる。

正確に言うと、かさこ塾のブログ講義は必ずしも「仕事にせよ」のスタンスではない。
「人生を楽しく」のほうが、多くの人に当てはまりやすいのではないだろうかと思う。

あ、もちろん、仕事にしたい人にとって、とても役立つ講義ですよ。
それはちゃんと言っておきますよ。


ただ、お気づきだろうか。
私自身は、ガマブログ書く時にも他の場合にも、ほとんど「好きを仕事に」のキャッチを使ったことがない。

もちろん、そうする…そうする…
だけど、そこはかとない違和感が、ずっとずっとあったのだ。

「私の」「好きを」「仕事に」…??

好きってなんや?

…あれぇ?(笑)


そもそも、かさこ塾に行った強い動機。
仕事もそうだけど、ブログを書きたかったからなのだ。

だから、そのブログを仕事に…

うん、もちろん、そうだけど…


かさこ塾が始まる2週間ほど前から、自分でブログを始めていた。
毎日、書いた。

かさこ塾に行ってからも、毎日、書いた。

フェイスブックやツイッターも同時期に始めたが、動機は弱い。
「やったほうがいいかなぁ…」&「ブログを拡散できる」の、おまけの動機だ。


主役はブログ。

ブログが書きたい。


ブログを書き始めてすぐにわかったことがある。
ブログを書くことで、自分の心が救われていくのだ。

救われるって言葉は大げさだ。
だいたい私はクリスチャンだから、すでに神に救われている。
「救われる」を安直に使うもんじゃないかもしれない。

だけど、ブログを書くことで得られる感覚は、「心が救われる」以外のなにものでもなかった。


今日、突然分かったことがある。

私は、好きをナニナニ…という方向ではないのだ。

矢印の向きが、違うのだ。


私は、
やっていることを、好きになるのだ。
続けていることを、好きになるのだ。

ほら、身近な人を好きになる、って心理。
もうそのままなんですよ。

振り返ってみたら、職歴だってそうだった。
ヒキガエルとの出会い→飼育だって、そうだった。


昔、好きな人のタイプは?
って質問に、どうしても答えられなかった。

だって、ないもん。そんなの。


現れたものを好きになる。

やっていることを好きになる。

続けていれば、好きになる。

ってことなんだよキミぃ

(*´▽`*)

f:id:takasemariko:20180117010611j:plain食っていれば好きになる(笑)



(以下イベント、連絡先など)
 

【毎週(金)ガマトーーク!】
毎週(金)23:00~23:30
フェイスブックのコメント欄を使った
ユルくて楽しいチャット会。
高瀬真理子のFBタイムラインで開催♪
https://www.facebook.com/100009953641774


【セルフマガジン「がまがま遊園地」】
楽しさいっぱいのセルフマガジン
「がまがま遊園地」を無料で送ります!
郵便番号、住所、氏名、希望部数を
メールまたはFBメッセージくださいね~
mariko☆gamachan.com
   (☆を@にしてください)
https://www.facebook.com/100009953641774


【連絡先】
ブログ、イベント等に関するお問い合わせは
メールまたはFBメッセージお願いします。
mariko☆gamachan.com
   (☆を@にしてください)
https://www.facebook.com/100009953641774


【フェイスブック】
お会いしたことない方も
申請、フォロー、お気軽に~
https://www.facebook.com/100009953641774