セミナー講師ガマちゃん(高瀬真理子)の役立ち・考え方・音楽・法律・身近なグルメを発信ブログ

個人事業主・経営者・管理職にコンサル、セミナーしてます。小さなビジネスの法律系。社労士。1969年生まれ。東京都在住。夫婦2人とリクガメ1匹暮らし。プロテスタントのクリスチャン。教会でピアノとギター弾いてます。お問い合わせはフェイスブック「高瀬 真理子」またはmariko@gamachan.com までお願いします。

体験記事は、すぐに書け。行ったその日のうちに書け。


ガマ 「またー、エラソーに!」

まりこ「自分に言ってる!」

自分に言ってるタイトルだからね。

体験記事は、すぐに書かなきゃダメだ。
1回眠ったら、もう過去の出来事になっちゃう。
イキイキとした感情で記事が書けない。

…ということが分かった。

昨夜、かさこ塾のオフ会に行った。
帰宅後、その記事を書こうと思ってた。
しかし、事情により書けず。

一晩寝たら。
あっという間に違う気分になってしまった。
午前中には、別のことを記事にしている。

なんてこった。

基本「宴会類」は、好きだとは思えない。
そんな私が楽しかったオフ会を、
ぜひ記事にしようと思ってたのに。
カケナインデスヨーン、ではあんまりだ。
自分への約束違反だ。

だから。
主催者、出席者の
記事のリンクをはっておくから、
興味ある方は、そこで読んでください。

ガマ 「またー、投げた!」

ダイジョーブ。
ここに来てくださる方は、
「懇切丁寧」とか「手取り足取り」とかを
私のブログに求めていないと思う。たぶんね。

実生活ではさ、
懇切丁寧とか気配りとか求められるんだからさ。

みんなもそうでしょ。
いいじゃん。

ガマ 「ボクなんて、
まりこさんに気配りばっかりです」

苦労かけるわねぇ。
きっと報われますよ。



ブログを本音で書くメリット、納得!

azamixx.exblog.jp



クイズ:写真中央、白い背中、誰だ?

kasakoblog.exblog.jp

 

クイズの答:夫ちゃん
すぐ隣の赤いのが、私ですよー。