セミナー講師ガマちゃん(高瀬真理子)の役立ち・考え方・音楽・法律・身近なグルメを発信ブログ

女性部下の多い男性管理職向けに、良好コミュニケーション構築セミナーをする社労士です。ガマちゃんと呼んでください。1969年生まれ。東京都在住。夫婦2人とリクガメ1匹暮らし。プロテスタントのクリスチャン。教会でピアノとギター弾いてます。お問い合わせはフェイスブック「高瀬 真理子」またはmariko@gamachan.com までお願いします。

かさこ塾のプレゼンや宿題でもんもんしているみなさんへ。


必要な質問や相談は
かさこちゃんに
どんどんしたほうがいいです。

って私が言うことでもないんだけど、
いくつかのできごとから
ふと思ったんですよね。

その人の考え方や生き方が
「オトナ」であればあるほど、
「この人はすごい人」と
その人が認定してしまった相手
(この場合はかさこちゃん)への
遠慮や気遣いが先行してしまう、

で、質問や相談をしそびれてしまう、

が、あるのかもしれないな、と。

その人が「こども」なら、
そんなことはないかもしれない。
むしろ逆に
相手に気遣いしたほうがいいぜよ、
っつう(笑)

「オトナ」だからこそ起きる問題ですね。


かさこ塾では、最終回に
3分プレゼンがあります。

途中で、宿題もあります。

どれも、やってもやらなくてもいいのです。

やってもやらなくてもいいけど、
私はやったほうがだんぜんいいと
思います。

必ず得るものがあります。

っていうか、せっかくの機会を
やらないっていう選択肢が
そもそもありえん。


で。
宿題もプレゼンも。

自分だけで考えてても
行き詰まっちゃう時があるんですね。
どうしてもわからなくなっちゃう時も
あるんですね。

そんな時。
せっかく、どこに通ってるんですか。

かさこちゃんに、聞きましょう。
相談してみましょう。

かさこちゃんって、
人を見る目、
その人本人も気づいていない何かを
見極める目があると思います。

だから、どんどん使うがよし。

セルフマガジン
「好きを仕事にする独立起業の教科書」
P86~
かさこ取扱説明書
●使用中(講義中)の注意

に載ってる通りだよ。

f:id:takasemariko:20180203180401j:plain

♡つけてかわいくしてみた。

ってことで。

ガマばろう~

(*´▽`*)



【A5サイズの冊子(セルフマガジン) 無料で送ります】
(1) 楽しい世界観「がまがま遊園地」
(2) かさこ曲歌詞記載の音楽マガジン「音楽・別冊版」
こちらのフォームからお願いします
https://gamachan.com/self-magazin-entry/
自動返信メールが届きます


【毎週(金)ガマトーーク!】
日時:毎週(金)23:00~23:30
会場:フェイスブックで高瀬真理子のタイムラインにお越しください
内容:フェイスブックのコメント欄を使うチャット会。
https://www.facebook.com/100009953641774


【連絡先】
ブログ、イベント等に関するお問い合わせは
メールまたはFBメッセージお願いします
mariko@gamachan.com
https://www.facebook.com/100009953641774


【ツイッター】
いろいろしゃべってます!
BufoTel


【フェイスブック】
お会いしたことない方も
申請、フォロー、お気軽に~
https://www.facebook.com/100009953641774