セミナー講師ガマちゃん(高瀬真理子)の役立ち・考え方・音楽・法律・身近なグルメを発信ブログ

連絡先 : mariko@gamachan.com 個人事業主・経営者・管理職にコンサル、セミナーしてます。小さなビジネスの法律系。社労士。メッセージソングの音楽ライブも。1969年生まれ。東京都在住。夫婦2人とリクガメ1匹暮らし。プロテスタントのクリスチャン。教会でピアノとギター弾いてます♪

ご存知ですか? 病気の時にあなたを守る、2大公的保障制度。傷病手当金と高額療養費。


会社員の方 → (1)傷病手当金 (2)高額療養費

個人事業主の方 → (1)は無し (2)高額療養費



(1) 傷病手当金

病気療養中の生活のために
所得保障してくれます。

金額は、給料の約3分の2。
1年6か月を最長期間として
条件に該当する日数分。

所得税は非課税です。
確定申告の医療費控除の時に
差し引く必要もありません。


(2) 高額療養費 

自己負担した医療費が高額な場合に、
基準の金額を超えた部分を
払い戻してくれます。

基準の金額は、給料によって違います。
1か月ごとに計算。
同じ世帯の家族も合算できます。

健康保険組合などが自動的に計算して
払い戻してくれる場合もありますが、
扱いはそれぞれです。

計算時に、
すべての医療費を含めることが
できるわけではありません。

確定申告の医療費控除の時には
医療費の金額から差し引く必要があります。


なお、高額になりそうとわかったら、
「限度額適用認定証」というのを
申し込むといいです。


(1)(2)とも、問合せ先は
協会けんぽor健康保険組合です。

何かあったら
ご自分の会社の総務の人や、
協会けんぽor健康保険組合に
聞いてみましょう。


自分で国民健康保険を払っている

個人事業主の場合、
(1)傷病手当金は、ない
(2)高額療養費は、ある
と、お考えください。
問合せ先は、
市役所、区役所などです。


2017.8.27現在

f:id:takasemariko:20180829232800p:plain



【毎週(金)ガマトーーク!】
日時:毎週(金)23:00~23:30
会場:フェイスブックで高瀬真理子のタイムラインにお越しください
内容:フェイスブックのコメント欄を使うチャット会。
https://www.facebook.com/100009953641774


【連絡先】
ブログ、イベント等に関するお問い合わせは
メールまたはFBメッセージお願いします
mariko@gamachan.com
https://www.facebook.com/100009953641774


【ツイッター】
いろいろしゃべってます!
BufoTel


【フェイスブック】
お会いしたことない方も
申請、フォロー、お気軽に~
https://www.facebook.com/100009953641774