社会保険労務士&カウンセラー 高瀬真理子(ガマちゃん)のいろいろ書いてるブログです

連絡先 : mariko@gamachan.com 高瀬真理子とガマちゃん 仕事・活動 → ガマの勉強会・ガマコン(カウンセリングをベースにしたコンサルティング) ・社会保険労務士。 ガマトーーク! がまがま東京デート。 1969年生まれ。東京都在住。2人と1匹暮らし(夫婦とリクガメ)プロテスタントのクリスチャン。教会でピアノとギター弾いてます♪

情報は、自分から取りに行きたい

f:id:takasemariko:20150821020423j:plain

      ~虫も、取りに行きたい~

 

はぁい、ガマちゃんです。
フェイスブック始めてから、情報量が増えちゃってさぁ。どーすればいいー。
って、まりこさんがつぶやいてます。

 

うへ?情報を使いこなすほど、フェイスブック使ってないじゃない?
ブログ更新しました~って、お知らせに使ってるだけじゃない?
ボクは内心ツッコミました。

 

まりこさんの言い分は。
投稿を見始めるでしょ。興味深い記事はいろいろあるでしょ。きりがないでしょ。時間がどんどん経っちゃうんだよー。

 

ふむふむ。
意図した以上に時間が経っちゃう点が、ストレスなんですね。
じゃあ、時間を決めて、見たらいいんじゃない?

 

ボクは真っ当なアドバイスをしましたよ。
そしたら、まりこさんが言い出しました。

 

実はさ、フェイスブックを開くと、びっくりするのよ。
友達の投稿が、ドヒャッと現れるでしょ(ニュースフィード)
分かっていても、まだ慣れないのよ。
情報が押し寄せてくるぅ、みたいな気分になる。
情報は、自分から取りに行きたいんだよ。

 

うん。そうですよね。
ボクはまりこさんの言ってること分かる。

 

自分に力がみなぎっていて、なんでも来いどんと来い、うりゃー、のときなら、情報耐性があるというか。
心が、全ての情報を処理できるというか。

 

反対に、あまりたくさんの情報に触れたくないなぁ、ってときも、あるんじゃない?
たとえその情報が、プラスの、前向きの、ためになる、ものだとしても。

 

ためになるけど、落ち込んでしまうって、あると思いますよ。
自分の足りなさを、思い知るわけですからね。

 

もうそんなときは、いいんじゃないですかね。
沈むだけ沈んだら、後は浮かび上がるしかないんですから。

 

いったん静かに沈んで。
押し寄せる情報を、静かに遮断して。
今は、いらない。

 

取りたい情報だけを、自分からそっと、取りに行きましょうよ。
ね、まりこさん。

 

まりこ「どしたのー?ガマちゃん、しんみりしちゃってさ」

 

ガマ 「…」

 

結局、ニュースフィードを使わずに
(1)ブログを、直接見に行く
(2)友達のページへ、直接見に行く
という方法で、情報対策をしているまりこさん。

 

解決策になってるのかしら。