社会保険労務士&カウンセラー 高瀬真理子(ガマちゃん)のいろいろ書いてるブログです

連絡先 : mariko@gamachan.com 高瀬真理子とガマちゃん 仕事・活動 → ガマの勉強会・ガマコン(カウンセリングをベースにしたコンサルティング) ・社会保険労務士。 ガマトーーク! がまがま東京デート。 1969年生まれ。東京都在住。2人と1匹暮らし(夫婦とリクガメ)プロテスタントのクリスチャン。教会でピアノとギター弾いてます♪

鼻息フンフン言わせてる人には、すぐに解答をあげてくれ

f:id:takasemariko:20150708025706j:plain

~ピーマン浴、一緒にどう?~

 

問題解決型のブログ記事を書く日が来たら、ゼッタイやるまい、と思っていることがある。
余計な前置きは付けないぞ!ということだ。

 

本文始まってすぐに、解答だ。
(なるべく)ガマも、引っ込めることにする。
あ、ガマが、解答を語るかもしれない。

 

私は、検索で調べごとをする。
記事を読み、載っている「関連記事」の見出しに興味を惹かれると、そこも見る。

 

調べたり、興味を惹かれるのは、
社会保険制度改革」とか「中小企業の退職金」とか「所得税がうんちゃら」とか、そういう系統だ。

 

で、見に行って、そこが個人の執筆記事だったりすると、時々あるのだよ。
なかなか解答が始まらない!

 

あれ?ページ間違っちゃったかな?と、思う。

 

あなたの現在に至る経緯とか、とりあえずはどうでもいい。
早く、中小企業の退職金について、教えてーー!!
と、思う。

 

もうこちらは、そのテーマについて知りたくて知りたくて、鼻息フンフン言わせてやって来てるのだ。
そこに、「自分語り」は、いらないよー。

 

しかも、記事が5ページ位に渡っていると、最悪だ。
いつになったら、中小企業の退職金について、教えてくれるんだぁぁ!

 

だから、思うんですよね。
問題解決型、検索でたどり着く型のタイトルを付けたら、さっさと解答をください。
私みたいに、鼻息フンフン言わせてやって来る人の頭と心を、「その解答」で、まず満足させてください。
その後、最後に、自分語りをしてください。

 

ただ、最初に長々と自分語りをしている人も、悪気はないんですよね。
「読者サービス」でやってるつもりかもしれない。

 

「読み物ブログ」だったらそれでいいのかもしれない。
でも、鼻息フンフン調べごとブログだったら、ダメだーー。

 

私も、気を付けよう。
他人のことはよく分かるけど、自分のことは分からなくなるものだ。

 

スパッと解答を書くことにする。

 

つーか、スパッと解答を書けるように、しっかりやれよ自分、て感じ。