読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガマ系コンサルタント・カウンセラー・社会保険労務士 高瀬真理子のブログです

連絡先 : mariko@gamachan.com 高瀬真理子とガマちゃん 仕事・活動 → ガマの勉強会・ガマコン(カウンセリングをベースにしたコンサルティング) ・社会保険労務士。 ガマトーーク! がまがま東京デート。 1969年生まれ。東京都在住。2人と1匹暮らし(夫婦とリクガメ)プロテスタントのクリスチャン。教会でピアノとギター弾いてます♪

さっき、ふと、あるイメージが湧いたので書いておこう。ガマの理想の暮らし、暖炉の横には~あな~たぁ~♪


私の~横には~
あな~たぁ~♪

的なものかもしれない。

あ、この歌は、よく知りません(笑)


ガマの理想の暮らし、

緑に囲まれてる。
山の一種というか、
ものすごい山深いというほどの
山ではないけど、
ほどほどの山。高原?

天気が良くて、
ガマはテキトーな時間に起きて
ああよく寝たわぁ~と
外に出てきた。

ベンチに座る。



何もしません(笑)

ぼーーー

鳥の鳴き声。

木漏れ日。

寒くもなく暑くもない。

ぼーーーーー

あ。メシ?

テキトーにその辺のもん
これから食べると思う。

あぁ最高じゃね?


さっき、
「私の横にはあなたぁ~♪」
の歌を出したけど、
イメージの中には、特に誰もいなかった。

この、ガマのイメージ、
山バージョンの他に
海バージョンもある。

その時にも、誰もいないことが
多いかなぁ

あぁ、現実の生活では、
ガマは配偶者とリクガメと
2人と1匹暮らしです。

で、イメージになると
誰もいなくなる、ってのは、たぶん、
本質的に人間はひとりだ、ってことを
指してるんじゃないかな、て
思ってる。

たとえば
どんなにその時に好きで
一緒になったとしても、
本当に分かり合うことなんてない。

だからこそ
好きとかキライとか超えて、
おぉなんかここ一致したかも
という瞬間が
たまらなく愛おしかったりもする。

でも結局はひとり。

というものを、
誰もが抱えている。

誰かといても、寂しい。

誰かといるから楽しいけど、
それでも寂しい。

…て書いてみたけど、
寂しい、て具体的に表すとなんだぁ?


ともかく、
理想の暮らし、的なイメージの中のガマは、
だいたいいつもひとりです。

それで満足している。

なにか、深くね?

…と、誰かに同意を求めている(笑)


ってことで。

ばいばーい~ぃ

 
 
 ☆ガマブログのベスト10に
  これが入ってるのが嬉しい。
  とても好き。↓

blog.gamachan.com

 


以下、イベント、連絡先、お知らせなど

【ガマトーーク! 毎週(金)開催がま~】
4月7日(金)23時~23時30分。
フェイスブックのコメント欄を使った
ユルくて楽しいチャット会。
高瀬真理子のタイムライン
毎週(金)に今までの分がありますので
ご覧下さい。
https://www.facebook.com/100009953641774


【お問い合わせ等、こちらにどうぞ!】
下記メールまたは
フェイスブックメッセンジャーへ
mariko☆gamachan.com
   (☆を@にしてください)
https://www.facebook.com/100009953641774


【フェイスブック、やってます~】
お会いしたことない方もどうぞお気軽に!
友達申請時のメッセージ特に要りません。
https://www.facebook.com/100009953641774


【セルフマガジン「がまがま遊園地」
無料で送ります~】
本編:全体的なガマの紹介
別冊:かさこ塾メイン
郵便番号、住所、氏名、
下記(1)(2)のどちらか、希望部数を
メールまたはFBメッセージくださいね!
(1)本編と別冊が欲しい
(2)別冊が欲しい
mariko☆gamachan.com
   (☆を@にしてください)
https://www.facebook.com/100009953641774