社会保険労務士&カウンセラー 高瀬真理子(ガマちゃん)のいろいろ書いてるブログです

連絡先 : mariko@gamachan.com 高瀬真理子とガマちゃん 仕事・活動 → ガマの勉強会・ガマコン(カウンセリングをベースにしたコンサルティング) ・社会保険労務士。 ガマトーーク! がまがま東京デート。 1969年生まれ。東京都在住。2人と1匹暮らし(夫婦とリクガメ)プロテスタントのクリスチャン。教会でピアノとギター弾いてます♪

自由になりたいか? ならばブログに書き綴れ。好きもキライも大好きも、 自分ではどうしようもない事実も思いも、 すべてをブログに投影し表現を工夫し書き綴れ。


どれか過去記事で書いたのだが
「自分がこんなに感情豊かだったなんて」
と思っている。

本気でそう思っているのだが、
「もしかしてブログ限定なのかもしれない」
とも思っている。

何人もの人が
私について、私のブログについて、
熱烈な好意の感情の言葉を言ってくれる。

本当にありがたく、嬉しく、
その私の気持ちに偽りはない。

ただ、私は、いつだって、
上手に言葉で答えられない。

同じだけの好意の感情をあらわす言葉が、
なかなか紡げない。

直接話している時も、
コメントしている時も、
メッセージしている時も。


先日、何人かの前で自分のことを話した。
私は「今現在の自分の気持ち」をそのまま、
できるだけそのまま話してみようと思った。

結果、見事なほどにグダグダだった。
「結論」などは何にも出てこず、
「気持ち」も、たぶん、
さっぱり伝わらなかっただろう。

なにしろ私自身が、
話しながらワケわからなくなった。


私は、思う。

私がいろんな思いを表現できるのは、
やっぱりブログなのだと。

一番感情豊かになれるのは、
やっぱりブログなのだと。

たとえそのままの事実を書かずとも、
たとえそのままの事実は決して書けずとも、

もしかしたら一生書けずとも。

それでも、
ブログに表現している時の私は、
自由なのだ。


好きもキライも大好きも、
自分ではどうしようもない事実も思いも、
すべてをブログに投影し
表現を工夫し書き綴る。

この時の私は、限りなく自由だ。

ブログはすべてを飲み込み、
私を解き放ってくれる。

「言ってはいけない」
「こう言わなければならない」
「こう言われたらこう返さなければならない」

違う。

ブログに表現している時の私は、
なによりも誰よりも自由だ。

だから。

あなたを大好きという思いも、
あなたからの大好きという思いへの返答も、
すべてをブログに込めて書き綴る。

これからも、きっとそうする。


ガマ 「まりこさん、
ボクあなたが大好きなんだよ…」

こんなふうにね。




セルフマガジン「がまがま遊園地」
郵送ご希望の方!
郵便番号、住所、氏名、希望部数、を
メールまたはFBメッセージください!

mariko☆gamachan.com
(☆を@にしてください)

https://www.facebook.com/100009953641774




(以下、ガマの告知)

ガマトーーク! 毎週(金)開催
7月1日(金)23時~23時30分。

フェイスブックのコメント欄を使った
ユルいチャット会。
高瀬真理子のタイムライン
毎週(金)に今までの分がありますので
ご覧下さい。


フェイスブック
友達申請お気軽にお願いします!
お会いしたことない方もどうぞ!
https://www.facebook.com/100009953641774


ホームページ
http://www.gamachan.com/


お問い合わせやご連絡
下記メールまたは
フェイスブックメッセンジャーへ
お願いします。
mariko☆gamachan.com
(☆を@にしてください)