セミナー講師ガマちゃん(高瀬真理子)の役立ち・考え方・音楽・法律・身近なグルメを発信ブログ

個人事業主・経営者・管理職にコンサル、セミナーしてます。小さなビジネスの法律系。社労士。メッセージソングの音楽ライブも。1969年生まれ。東京都在住。夫婦2人とリクガメ1匹暮らし。プロテスタントのクリスチャン。教会でピアノとギター弾いてます。お問い合わせはフェイスブック「高瀬 真理子」またはmariko@gamachan.com までお願いします。

分かってもらえない相手に問題解決の手助けしてもらえちゃう、超簡単ですぐできる方法!

なかなか分かってもらえない相手っていますか?


いるとして(笑)
そんな相手に、問題解決の手助けしてもらおうじゃないか!


まず、相手を想定してください。
なかなか分かってくれない人ね。


そして、その人に書いているとして、分かってもらいたい問題を、書いてください。
(またはスマホにでも入力)


問題を説明してください。


ポイントは「その相手に書いている」を忘れないことです。


その人に分かってもらうとしたらどのように書いていくか、て、真剣に考えてください。


そもそも分かってもらえてないんだから、甘い前提は捨ててください。
テキトーに書いたら絶対に分かってもらえません。


何度も口頭で説明したって、分かってもらえなかったんですよ?


そうなんです。
口頭じゃなくて、「書く」もポイントです。


論理構成も考えるでしょう。
冷静に、客観的であろうと努めるでしょう。


感情に訴えても分かってもらえない…
というか、ただただ感情頼みのやり方は、あなた自身がどこか自分をだますことになりかねないです。


感情を乗せるなら、冷静、客観的であろうとする立ち位置、破綻のない論理構成の上に、乗せてください。


このような心持ちで書いているうちに、問題が深く掘られていきます。


そして、出てくるんです。


何がほんとに問題なのか?
本当の問題って、実はなんなのか?
が出てくるんです。


最初に問題だと思ってたことも、そりゃ問題です。
だけど、書いてるうちに、その奥に存在する「本当に問題なのは、実はこっち?」が出てくるんです。


そして、それへの答えも出てくるんです。



これね、ガマの体験から分かったこと。


分かってもらわないとちと困る…て場面で、一生懸命説明するんだけど、やっぱり分かってもらえなかったのかな…
て思ったことあったの。


でも、思わぬ収穫があった!


それが、ここに書いてきたこと。
そのまんま。



どうぞみなさま、ちょっとでも「そうなのかなぁ」て気持ちが湧いたら、ぜひやってみてください。


ポイントは「分かってもらえない相手を想定」「書く」です。



ではでは、問題解決のお役に立てたらうれしいです。


がまー!Σ(・∀・)

f:id:takasemariko:20180612213931j:plain
音楽スタジオ。
ふだんの環境では出せないほどの最大限の大声で歌う。
限界を広げ「声が通らない」の問題解決してます。



【ノートに手書きで夢をかなえる!夢のがまがま会♪】
日時:2018/6/15(金)14:00~15:30
会場:東京渋谷
会費:3千円(税込)
詳細は下記リンクをご覧ください ↓
blog.gamachan.com


【かさこ曲ギター弾き語りライブ】
日時:2018/6/22(金)13:00~14:00
会場:東京(王子駅前、北とぴあの音楽スタジオ)
会費:千円(税込)
詳細は下記リンクをご覧ください ↓
blog.gamachan.com


【毎週(金)ガマトーーク!】
日時:毎週(金)23:00~23:30
会場:フェイスブックで高瀬真理子のタイムラインにお越しください
会費:無料
内容:フェイスブックのコメント欄を使うチャット会。
https://www.facebook.com/100009953641774


【セルフマガジン「がまがま遊園地」無料で送ります】
申し込み方法:
郵便番号、住所、氏名、希望部数を
メールまたはFBメッセージください
mariko☆gamachan.com
   (☆を@にしてください)
https://www.facebook.com/100009953641774


【連絡先】
ブログ、イベント等に関するお問い合わせは
メールまたはFBメッセージお願いします
mariko☆gamachan.com
   (☆を@にしてください)
https://www.facebook.com/100009953641774


【フェイスブック】
お会いしたことない方も
申請、フォロー、お気軽に~
https://www.facebook.com/100009953641774