セミナー講師ガマちゃん(高瀬真理子)の役立ち・考え方・音楽・法律・身近なグルメを発信ブログ

女性部下の多い男性管理職向けに、良好コミュニケーション構築セミナーをする社労士です。ガマちゃんと呼んでください。1969年生まれ。東京都在住。夫婦2人とリクガメ1匹暮らし。プロテスタントのクリスチャン。教会でピアノとギター弾いてます。お問い合わせはフェイスブック「高瀬 真理子」またはmariko@gamachan.com までお願いします。

心病んでる時は、深淵ブログを書こう! 病んでる時しか書けません。

 

仕事のため、生かすため、

気持ちを病んだ人たちの匿名ブログを多めに読んでたんだけど、

それを上回る(量の)よい言葉、前向きな話を見聞きしないと、知らず知らず影響されると思ったね。

病んだ人の匿名ブログって、すごい魅力はあるんですよ。

深淵、深淵、深淵。

だからこそ、読みすぎはやばい。

 

と同時に。

病んだ時にともかく深淵を書き綴ってみる、出してみる、って自己カウンセリングだと思うよ。

私もかつてブログに暗い記事、けっこう書きました。

まぁ匿名ではないので、書き方の工夫はかなりしたけど。

書き綴ることで心救われた。

 

今同じような記事を書こうとしても、できない。

変な話だけど、深淵ブログを書く文才がちょっとうらやましい時あるな。

どんな時にも、

その時でなければできないことがある、

その時だからこそできることもある

ってことだね。

  ↑

以上、三連ツイート。

特定の誰かに向けたり、思い浮かべたりしたのではない。

ただ、私はそう思ってるから、書いた。

 

溜め込まずに、出したほうがいい。

聞いてくれる人がいるなら、その人に。

自分ひとりなら、書く。

「出す方法として」ブログってとてもいいと思うから。

 

(匿名の)深淵ブログ。

たくさんの読者がついてたりする。

「あぁ、人の心からの叫びって、人を惹き付けるんだなぁ…」

とも思う。

 

 

新しいメニューの話https://blog.gamachan.com/entry/2019/09/09/002646

 

こちらもよろしくがま。

「相談し放題3ヶ月継続モニターさま」
「単発のご相談」
お受けいたします。よろしくがま!!https://blog.gamachan.com/entry/2019/08/21/235631

 

2019/12/16(月)
ぜひ!クリスマス会お越しくださいがま
https://blog.gamachan.com/entry/2019/09/06/012244

 

ガマのツイッター
https://twitter.com/BufoTel