セミナー講師ガマちゃん(高瀬真理子)の役立ち・考え方・音楽・法律・身近なグルメを発信ブログ

女性部下の多い男性管理職向けに、良好コミュニケーション構築セミナーをする社労士です。ガマちゃんと呼んでください。1969年生まれ。東京都在住。夫婦2人とリクガメ1匹暮らし。プロテスタントのクリスチャン。教会でピアノとギター弾いてます。お問い合わせはフェイスブック「高瀬 真理子」またはmariko@gamachan.com までお願いします。

夫婦喧嘩はだんだん話がずれてくる。

 

Aという話についての言いあ(らそ)いだったはずが、BとかCとかWの話になってきます。

 

さて、どうするか。

なるべくさっさと降りちゃいます。

そういう時って正解も見いだせないし、勝ち負けもないもんなー

 

コミュニケーションの本とかだとよく、

男は理屈で、女は感情で、

て書いてあるじゃないですか。

 

あれ、必ずしもそうとも言えないと思うよ。

人により、また、組み合わせにより、だよねぇ

 

私はもともとは理屈人間です。

本気で、理屈で戦ったら、負ける気がしない(笑)

夫婦に限らず、ですね。

だからこそ、普段そういう部分を出さないようにしている、てとこもある。

 

理屈で勝っても、自分がほんのいっとき、いい気分になるだけ。

後からじわ~、とやな気分になる。

相手は最初からイヤな気分でしょう。

それ、勝ってないわー

と、思う。

 

ってことで…

 

あ。蛇足かもしれませんが。

ちゃんと理屈を通さなきゃいけない時にはもちろん、誰が相手でもちゃんと主張したほうがいいです。

 

それに、感情をちゃんと表したほうがいい時は、表したほうがいいです。

 

 

ガマのツイッター
https://twitter.com/BufoTel