セミナー講師ガマちゃん(高瀬真理子)の役立ち・考え方・音楽・法律・身近なグルメを発信ブログ

連絡先 : mariko@gamachan.com 個人事業主・経営者・管理職にコンサル、セミナーしてます。小さなビジネスの法律系。社労士。メッセージソングの音楽ライブも。1969年生まれ。東京都在住。夫婦2人とリクガメ1匹暮らし。プロテスタントのクリスチャン。教会でピアノとギター弾いてます♪

あなたのやっていることが広がりやすくなる、意外な方法とは?!

 
「真似しやすい形にする」


特に「自分でやりたい」「自分でやってみたい」人たちに、強くアピールできますよ。



例えば。
私は、かさこ曲をカバーしています。
けっこう速いペースでカバーしてると思います。


歌に魅力を感じるから。
言いづらいことを歌に乗せて歌えることで、とても心救われたから。
というのは、もちろん大きな理由。


と、同時に「カバーしやすいから」も、あるのです。



かさこちゃんの曲って、難しすぎない(笑)


時々、「転調→もとの調に戻る」具合が独特な曲もあるけど、基本はシンプルです。


だから、自分で歌いやすいし、演奏もしやすいのね。



これって「歌の届く範囲を広げていく」目的があるとしたら、とても大きなポイントだと思うんです。


音楽って、聴くのが好きな人もいれば、自分でやりたい、やってみたい人もいます。


私は、自分でやりたい人です。
音楽に限らず、なんでも、かな。
見たり聴いたりした後は、やりたい。


そういう人にとって、真似しやすさって、強いアピールになるんです。



だから。
自分のやっている何かを広めたいのなら。


真似しやすい形にしてみるのも、ひとつの方法だと思うんですよ。



え?
真似されたら困るんじゃないか?


そうねぇ
あまり困らないと思いますよ。


真似しても真似されても、どこかそれぞれの個性は出てくるもんです。
もともとの魅力は、そのままだよ。


むしろ、真似した人が広げていって、さらに魅力は増すかもしれないよね。



…あ。言うまでもないけど。
真似やカバーにあたって。


創作者の意思を無視したり軽んじたりは、ダメですよ。


著作権、商標権などの権利で守られてるものを侵害するのも、ダメですよ。


その点には気をつけてくださいね。


♪ ♪ ♪


2018/12/18(火)15時開場
2019/1/29(火)15時開場

かさこ曲ギター弾き語りライブやります!
東京の王子にて。


12/18は、かさこ曲に加えて、ガマ自作曲、クリスマスの曲もやる予定♪

1年を振り返り、来年に向けて、元気とやる気出てくるライブにします!
ぜひ来てくださーい♪

(*´▽`)v


かさこ曲一覧 ↓
https://mv.kasako.jp/