セミナー講師ガマちゃん(高瀬真理子)の役立ち・考え方・音楽・法律・身近なグルメを発信ブログ

連絡先 : mariko@gamachan.com 個人事業主・経営者・管理職にコンサル、セミナーしてます。小さなビジネスの法律系。社労士。メッセージソングの音楽ライブも。1969年生まれ。東京都在住。夫婦2人とリクガメ1匹暮らし。プロテスタントのクリスチャン。教会でピアノとギター弾いてます♪

「どこだって、自分が望めば行ける」「行かないのは、やらないのは、自分がそうしないからだ」に思うこと。

 
明日11/23、静岡の大場でイベント出店する。


まず思うのは「行ける」ってうれしいなぁ、てことだ。
「行ける」に導いてくれたすべての人や物事に、神に、感謝したい。



次のような考え方って、あるだろう。


「どこだって、自分が望めば行ける」
「行かないのは、やらないのは、自分がそうしないからだ」


私も基本的には、そう思っている。
実際、行きたいと思えば行く。


そういう思考を持つのはとても大事なことだとも思っている。


どう考えるか、言葉をどう発するか。
自分の人生にも、出会う人たちにも、大いに影響を与えるだろう。



だけどね。
実を言うと。


そういう種類の言葉に、とてもモヤモヤした時期がある。
モヤモヤというか、傷ついた。


「傷ついた」は、最近「あ、そっか。私は傷ついたんだな」と気づいたことだ。


誰が言ったとか、言われたとか、の問題ではない。
どこで読んだ、の問題でもない。
私は傷ついたのよ、と言いたいわけでもない。


書きたいのは、どんな種類の言葉も、人を傷つける可能性はあるってこと。


発する本人が、自分に向けて言っていることだろうと、人を励まそうと言っていることだろうと。


だから、各方面に気を配ろう、と言いたいわけでもない。


ただ、知っておけばいい。
どんな言葉にも、たとえプラスに思える言葉にも、人を傷つける可能性は潜んでいる、という事実を。



ではその上で、何を言葉にするのか。
自分はどうするのか。


どんな言葉を我が物として受け取るのか。
関係ないとスルーするのか。


自分が決めればいいのだ。



「どこだって、自分が望めば行ける」
「行かないのは、やらないのは、自分がそうしないからだ」


私が「人に対して」これを言う時は。


今のあなたにはこの言葉が必要だと、私が判断した時だ。


私の判断なので、あなたの判断ではないね。
やはり、自分が決めればいいのだ。



私は明日、行こうと思ったし、やろうと思った。


そして「行ける」という事実が、とてもうれしい。
1分1分を、大切に味わってこようと思う。


・・・・・


「だいばざ~る」
11/23(金)(祝日)11:00~15:30

愚痴セラピー、クリスマスリース作りのワークショップやります。
静岡県大場駅からすぐの商店街店舗「よしだ」さんにて。

直接「よしだ」店内の私のブースにお越しください!

場所の説明など
  ↓
https://blog.gamachan.com/entry/2018/10/26/201558


【愚痴セラピー】
10分 1000円
20分 2000円
延長10分毎に1000円

話すことで思考が整理され、今の気持ちややることがはっきりします。
もやもやしている方、気持ちを吐き出したい方、元気になりたい方におすすめ。


【クリスマスリース作りのワークショップ】
3000円
出来上がりまで。
30~40分くらいを目安にしています。
世界にひとつだけのリースを、持ち帰ってもらいたい♪

集中する心地よさを味わいたい方、自分の手で物作りする楽しさを体験したい方に。

お子さまや男性にもおすすめです。
私の周りでは、男性も大喜びで作ってますよ!


(*´▽`)v♪
 
f:id:takasemariko:20181122224131j:plain
来てねー♪