セミナー講師・メッセージソングシンガー 高瀬真理子(ガマちゃん)のブログ

連絡先 : mariko@gamachan.com  理念「文章や写真や歌などを通じ多くの人に驚きと喜びを与え社会を楽しい方向へ向けていく」 セミナー講師 ・メッセージソングシンガー・かさこ曲カバーアーティスト ・ギター弾き語りライブ ・ガマトーク!・社会保険労務士・ガマ塾主宰。1969年生まれ。東京都在住。2人と1匹暮らし(夫婦とリクガメ)プロテスタントのクリスチャン。教会でピアノとギター弾いてます♪

それ以上求めてないんだけど! サービスや感情の押しつけは、完全に逆効果な件。


ある店で。
お店の人がコーヒーを配り始めたんです。
「〇時に乾杯のイベントやるのでそれまで待っていただけますか」

…ふぁっ!?
なに乾杯のイベントって。

私はここに、ひとりで集中するために来てるんだけど?

そういう場所を提供してくれるから、気に入ってるんだけど?

見たところ、他のたくさんいるひとり客たちも、そんな感じじゃね?

お隣の人と乾杯してください!とか言われた日にゃ、もう来たくなくなるぅ!

と、疑問と不満がいっとき渦巻いた後に、現場を見届けることにしました。

好奇心には勝てなかった(笑)


あっけなく乾杯のイベントは終わりました。
隣の人との乾杯も強要されることなく(笑)、元通りの店になりました。

コーヒーの生産者、生産地のことを知ってもらいたい、みたいな目的を言ってたけど、よく聞き取れなかったな。

まぁ、もう、いいです。

いつもの店でいてくれれば、それでいいの。


これきっかけに、いろいろ思い出したんです。

会社で「もろ感情に訴える話し方や指示」されると、どんどん冷めちゃったっけな…

美容系のお店で「長くやると喜ばれるから…」と、長い時間かけて顔のお手入れされると、だんだんそわそわしちゃったっけな…

(私は早く終わらせてほしいんだ、って申し出ました笑)


お客さんとのコミュニケーションを大事にしてるお店で、話したくない気分の時も自然とこっちが気ぃ使って話すの、めんどくさかったっけな…

そういう店って、全部のお客さんに対してそうだから、結局待ち時間が増えちゃったりして内心イラッとしたっけな…


ぱっと買って用事終わらせたいコンビニで、レジスタッフからじーーーっと目を見つめられて親しみあり過ぎる接客受けると、イヤだったな…

近所の高齢者は楽しそうにレジスタッフと話してたから、需要には応えてるんだろう。
でも、私は違うんだけど。
百貨店や専門店みたいなサービスを受けたいわけじゃなくてさ。
と、どんどん思うようになって、行かなくなったっけな…

(後に、店、なくなってました…)


ここではこれを求めたい。

ここではこうしてくれれば満足。

ってか、これ以上されたら、逆効果。


…なのって、私の心が狭いのか。


ガマ「そうなんじゃない?」




そうなのか!笑

(・∀・)!


【ガマ塾『スマホでパシャっと写真を撮るがま!レッスン』】
開催日リクエストお待ちしてます!
詳細はこちらから ↓

blog.gamachan.com

レッスンご感想 ↓

blog.gamachan.com

 
【A5サイズの冊子(セルフマガジン) 無料で送ります】
(1) 楽しい世界観「がまがま遊園地」
(2) かさこ曲歌詞記載の音楽マガジン「音楽・別冊版」
こちらのフォームからお願いします
https://gamachan.com/self-magazin-entry/
自動返信メールが届きます

 
【毎週(金)ガマトーーク!】
日時:毎週(金)23:00~23:30
会場:フェイスブックで高瀬真理子のタイムラインにお越しください
内容:フェイスブックのコメント欄を使うチャット会。
https://www.facebook.com/100009953641774


【連絡先】
ブログ、イベント等に関するお問い合わせは
メールまたはFBメッセージお願いします
mariko@gamachan.com
https://www.facebook.com/100009953641774


【ツイッター】
いろいろしゃべってます!
BufoTel


【フェイスブック】
お会いしたことない方も
申請、フォロー、お気軽に~
https://www.facebook.com/100009953641774