セミナー講師ガマちゃん(高瀬真理子)の役立ち・考え方・音楽・法律・身近なグルメを発信ブログ

女性部下の多い男性管理職向けに、良好コミュニケーション構築セミナーをする社労士です。ガマちゃんと呼んでください。1969年生まれ。東京都在住。夫婦2人とリクガメ1匹暮らし。プロテスタントのクリスチャン。教会でピアノとギター弾いてます。お問い合わせはフェイスブック「高瀬 真理子」またはmariko@gamachan.com までお願いします。

セルフマガジンを作りたい。


こないだ、
ステキ男子達からヒントをもらった。
(ガマの周りは
ステキ男子がいっぱいだ!笑)

すでにできているセルフマガジン
がまがま遊園地の別冊
みたいな形で、作っていったらどう?

それらを増やしていって、
全体として「がまがまリゾート
みたいにする、ってのはどう?

ってやつだ。

別冊。
例えば、
がまがまデートだけのもの、とか。

私ひとりで考えていたのでは
思いつかない発想だった。

すげー、と思った。


実は私は、セルフマガジンを
常に作りたいと思っている。

なぜ?
と聞かれても困る。
作りたいから作りたい。
それだけだ。

だから、
頭のどこかにずっとヒントがあった。

で、さっきふと思った。
がまがま遊園地の別冊として作る、

「ガマ目線のかさこ塾と
自分の活動の融合冊子」

って、どうだろう?

例えば、

卒業生だから無料聴講に行くヨ~

講義の前に、みんなと一緒に
珍スポットに行っちゃった~

その後はひとりで旅を満喫ぅ~

いろいろ楽しんでる人達、
いっぱいいるヨ~

みたいな。


いやスンマセン、これ、さっき
ふと思いついたもんなんで
全然練ってないし、
「撮ってきた写真を使う」くらいしか
具体的案はまだないですけどね、

まぁ言えるのは、
がまがま遊園地みたいな冊子で、
てことですなぁ。

ってことで。

セルフマガジンを作りたい!


前記事の失言をカバーするために?
大急ぎでブログ書いたわん (・∀・)




(ガマってこんな人、って紹介してる
セルフマガジン郵送します!)

セルフマガジンの歴史を変えた!
と驚かれた大人気「がまがま遊園地」
無料で郵送します!

郵便番号、住所、氏名、希望部数、
メールまたはFBメッセージくださいね!
mariko☆gamachan.com
(☆を@にしてください)
https://www.facebook.com/100009953641774



(お知らせなど)

ガマトーーク! 毎週(金)開催
11月4日(金)23時~23時30分。

フェイスブックのコメント欄を使った
ユルいチャット会。
高瀬真理子のタイムライン
毎週(金)に今までの分がありますので
ご覧下さい。


フェイスブック
友達申請お気軽にお願いします!
お会いしたことない方もどうぞお気軽に!
メッセージの有無にこだわりありません。
あってもなくてもどっちでもいいのです。
https://www.facebook.com/100009953641774


ホームページ作成中
http://www.gamachan.com/


お問い合わせやご連絡
下記メールまたは
フェイスブックメッセンジャーへ
お願いします。
mariko☆gamachan.com
(☆を@にしてください)