セミナー講師ガマちゃん(高瀬真理子)の役立ち・考え方・音楽・法律・身近なグルメを発信ブログ

女性部下の多い男性管理職向けに、良好コミュニケーション構築セミナーをする社労士です。ガマちゃんと呼んでください。1969年生まれ。東京都在住。夫婦2人とリクガメ1匹暮らし。プロテスタントのクリスチャン。教会でピアノとギター弾いてます。お問い合わせはフェイスブック「高瀬 真理子」またはmariko@gamachan.com までお願いします。

2016-11-05から1日間の記事一覧

かさこちゃん、大変ヨ! 「ガマちゃんの新作セルフマガジン早く欲しい!」ってお客様の声が殺到してるワ!

だってだって、かさこちゃんのサポート受けるなんて!ガマちゃんのセルフマガジンまたまたすっげーのができちゃうんじゃね!?前回もすっげー感じだったけど、今回もまたすっげーのができちゃうんじゃね!?って、お客様の期待感がガマの周りに押し寄せてる…

「好き」とか「キライ」とか、そういうのをイチバンに考えてしまいがちなんだけど。

だから、人間関係も「あの人が好き」「好きな人に イジワルされたらつらくなる」 なんだけど。そりゃ、ま、当たり前なんだけど。 だけどさ。結局、あなたにとって イチバンつらいことって、 何だったっけ?「本当」を偽ること。「自由」でないこと。だったん…

学びをくれてありがとう、って言ってたよ? 言うだけムダ 言うのも労力 言ったら疲労 だったら黙っとく、って言ってたよ?

あなたは何も言われなくなってあぁ許されてる受け入れられてるこのままでいいんだって思ってるみたいだねその人がもはやあなたに何も言わないことを変わらなくてもいい自分を変えなくてもいいそういうことなんだって都合よく解釈しちゃったみたいだねそうだ…

今日が最後の日だったらどうする? なぜ聞いたかというとね。いつもの私のいい子ちゃん発信の「人生いつ終わるかわからんのだから、そう思って生きろ」的なことを言いたいわけじゃないのヨ。

あなたの答えはさ、今やってること、今の生活、今の人生の延長線上にあった?もし延長線上にあったなら、私、とってもあなたが羨ましい。…私は最近「今日が人生最後の日だったらどうする?」という質問に出会った。いくつかある質問のうち最後の質問だった。…