社会保険労務士&カウンセラー 高瀬真理子(ガマちゃん)のいろいろ書いてるブログです

連絡先 : mariko@gamachan.com 高瀬真理子とガマちゃん 仕事・活動 → セミナー・勉強会・弾き語りライブ・ガマトーーク・ガマコン(カウンセリングをベースにしたコンサルティング) ・社会保険労務士。 1969年生まれ。東京都在住。2人と1匹暮らし(夫婦とリクガメ)プロテスタントのクリスチャン。教会でピアノとギター弾いてます♪

私たちは「共感」にとらわれ過ぎていないだろうか?


共感されたら嬉しいですよね。

特に女性は共感を大事にすると言われます。

まー、そう思うよ。一般論としては。

私も、女性の多い職場だった時に
特に意識してたなぁ


では、必ず、
共感しなければいけないんでしょうか。

そんなことは、ないよね。

コミュニケーションとしては、
頭っからいきなり否定する形は
どうかと思うけど、
全部を共感できるわけはないんです。

だったら、どうすりゃいいの。


私自身は、私と同じ考え、同じ意見、
私に共感してくれることを、
必ずしも求めていない。

違う考えも聞きたい。

それについてどう思うか、
判断するかは、こっちの領域じゃん。

建設的な話し合い、
意見の交換がしたいじゃん。

…と、思っていたんだけど。


私の側から相手に何かを伝えたい時。

うーーん、
これ言ったら相手はどう思うかな、
大丈夫かな、

この言い方は、共感できてるんだろうか、

…などとけっこう
思いめぐらしてるってことに、
気づきました。


もしかすると、相手だって、

違う意見も聞きたい、
いろいろ聞きたい、
言ってほしい、

って思ってるかもしれないのにね。


共感も大事。

だけど、それが共感でないことを
恐れるあまりに
「自分はこう思うんだ」を
言わずに済ませてしまうことのほうが、
のちのち問題なのではないでしょうか。

どうですかね?


ガマ 「共感!」

(*´▽`*)



(以下イベント、連絡先など)

【毎週(金)ガマトーーク!】
毎週(金)23:00~23:30
フェイスブックのコメント欄を使った
ユルくて楽しいチャット会。
高瀬真理子のFBタイムラインで開催♪
https://www.facebook.com/100009953641774


【セルフマガジン「がまがま遊園地」】
楽しさいっぱいのセルフマガジン
「がまがま遊園地」を無料で送ります!
郵便番号、住所、氏名、希望部数を
メールまたはFBメッセージくださいね~
mariko☆gamachan.com
   (☆を@にしてください)
https://www.facebook.com/100009953641774


【連絡先】
ブログ、イベント等に関するお問い合わせは
メールまたはFBメッセージお願いします。
mariko☆gamachan.com
   (☆を@にしてください)
https://www.facebook.com/100009953641774


【フェイスブック】
お会いしたことない方も
申請、フォロー、お気軽に~
https://www.facebook.com/100009953641774