社会保険労務士&カウンセラー 高瀬真理子(ガマちゃん)のいろいろ書いてるブログです

連絡先 : mariko@gamachan.com 高瀬真理子とガマちゃん 仕事・活動 → ガマの勉強会・ガマコン(カウンセリングをベースにしたコンサルティング) ・社会保険労務士。 ガマトーーク! がまがま東京デート。 1969年生まれ。東京都在住。2人と1匹暮らし(夫婦とリクガメ)プロテスタントのクリスチャン。教会でピアノとギター弾いてます♪

できない人がいるからこそ、できる人のメシのタネがあるんだってこと、わかってるのかなー、と感じる時がある。


あのですね、
もうずっと気になることがある。

誰が、とかではなく、
全体的な風潮として
「私がそう感じるのだ」という話です。

「できる人」が
「できない人」or「まだできてない人」
のことを、やいのやいの言うのは
けっこうなんですが。

「できない人」or「まだできてない人」が
いるからこそ、
「できる自分たち」のメシのタネが
あるんだってこと、わかってるのかなー、と
感じる時がある。

人類皆があなた方のやってること
できるようだったら、
あなた方のメシのタネ、ないですよ?

まぁ、そしたら、
できるあなた方のことですから、
別のタネを探すor作り出すんだろうと
思いますが。

でもさ。

なんか、イジワル発言、増えてね?と、
感じる時がある。

あくまで、全体的な風潮として
私がそう感じるんだ、って話ですよ。

誰かの発言に乗っかって、
「自分できるアピール」と
「あいつらできてねーこきおろし」
がうごめくのを見る度に、思うんですよ。

「できない人」or「まだできてない人」に
よって、何らかの被害を被ったなら、
当然どんどん言って構わないけど、

別に被害もないし
何でもないし
関係もないくせに

できてねーできてねー

って、あげつらうのは、
いったいどうなんかなー、ってね。

だいたい、
「できない人」or「まだできてない人」の
おかげでメシ食ってるっつう面だって
あるんじゃね? ってね。


私がこういう考えをもつにいたったのは、
もうずいぶん前なんです。

会社にいた時に、総務や経理をやっていた。

給与計算とか、その他そういう系って、
人も多くて勤務体系がいろいろだったりだと
めんどくさいんですよ。

しかし、携わったことのない人には
わからんのです。

だから、こちらが
「これこれこうしてくださいね」と
必要な連絡事項とか言っても、
なかなか理想通りには
コトが運ばなかったりする。

そのくせ、自分が必要な時とか
何かを知りたい時だけ、
こちらにやって来やがる(笑)

正直、イラつきました。


でも、急に気づいた瞬間がありました。

あぁ、皆が皆、総務や経理を知っていたら、
少なくとも今の(当時の「今」)
私のメシのタネはないな。

ってね。

これは、総務や経理に限らないですよね?


あぁ。今まで書いたことは、
できない人ができないままで
何もしなくていい、とか
そんな意味ではないですからね。

できないことや
何も知ろうとしないことによって、
それをメシのタネにしてる人に
なんでもかんでも覆いかぶさっていいんだ、
なんてことも言ってないですからね。


たださ。

ふっ、と、何かを感じることがあって、

何を感じるかというと、

本文最初に戻る(笑)


ってことで。

ばいばーい。




以下、連絡先、お知らせなど

【セルフマガジン「がまがま遊園地」
無料で送ります~】
本編:全体的なガマの紹介
別冊:かさこ塾メイン
郵便番号、住所、氏名、
下記(1)(2)のどちらか、希望部数を
メールまたはFBメッセージくださいね!
(1)本編と別冊が欲しい
(2)別冊が欲しい
mariko☆gamachan.com
   (☆を@にしてください)
https://www.facebook.com/100009953641774


【お問い合わせ等、こちらにどうぞ!】
下記メールまたは
フェイスブックメッセンジャーへ
mariko☆gamachan.com
   (☆を@にしてください)
https://www.facebook.com/100009953641774


【フェイスブック、やってます~】
お会いしたことない方も
申請、フォロー、お気軽に~
https://www.facebook.com/100009953641774