社会保険労務士&カウンセラー 高瀬真理子(ガマちゃん)のいろいろ書いてるブログです

連絡先 : mariko@gamachan.com 高瀬真理子とガマちゃん 仕事・活動 → ガマの勉強会・ガマコン(カウンセリングをベースにしたコンサルティング) ・社会保険労務士。 ガマトーーク! がまがま東京デート。 1969年生まれ。東京都在住。2人と1匹暮らし(夫婦とリクガメ)プロテスタントのクリスチャン。教会でピアノとギター弾いてます♪

ブログってのは、目に見える他の人達が読者なだけではない。将来の自分だって熱心な読者だったりするわけだよね。食い入るように文を追う、そんな読者なのかもしれないんだよね。


昨年、ある記事を書いた。

自分でたまに読み返す。
なかなかの長文だけど、
息を止めて読んでいる時がある。

今、同様の記事を書こうとしても、
たぶん書けない。


解決をしたくて
書いたのかもしれない。
でも、解決はしなかった。

それでも、書いてよかったと
思っている。
私にとっては、書くことが必要だった。

その記事の役割は、
ここに存在しているということだ。


私は、最近、新たに課題を抱えた。
好き好んで抱えた。
自らの決断だ。

心がひりひりと傷つくかもしれないと
わかりながら、決めた。

なぜ?

やらないと後悔するような
気がしたのだ。

でも、やらないという選択だって
あったのになぁ…
…と、思ったりもする。

けど、私は、やってしまうのだ。

やらないことに後悔をする。
やらないという選択をすることにも
後悔をする。

だから、やるのだ。

だけど、傷つくかもしれない。
と、わかっている。


そんな私が読みたくなるのは、
過去に自分が書いた、あの記事だ。

息を止めながら書いて、
ここにそっと置いてある。

どうしても書く必要があって、
必死の思いで書いた。

人に読ませたい、ではなく書いた、
あの記事。


ブログってのは、
目に見える目の前の他の人達が
読者なだけではない。

将来の自分自身だって
熱心な読者だったりするわけだよね。

食い入るように文を追う、
そんな読者なのかもしれないんだよね。



以下、連絡先、お知らせなど

【セルフマガジン「がまがま遊園地」
無料で送ります~】
本編:全体的なガマの紹介
別冊:かさこ塾メイン
郵便番号、住所、氏名、
下記(1)(2)のどちらか、希望部数を
メールまたはFBメッセージくださいね!
(1)本編と別冊が欲しい
(2)別冊が欲しい
mariko☆gamachan.com
   (☆を@にしてください)
https://www.facebook.com/100009953641774


【お問い合わせ等、こちらにどうぞ!】
下記メールまたは
フェイスブックメッセンジャーへ
mariko☆gamachan.com
   (☆を@にしてください)
https://www.facebook.com/100009953641774


【フェイスブック、やってます~】
お会いしたことない方も
申請、フォロー、お気軽に~
https://www.facebook.com/100009953641774