社会保険労務士&カウンセラー 高瀬真理子(ガマちゃん)のいろいろ書いてるブログです

連絡先 : mariko@gamachan.com 高瀬真理子とガマちゃん 仕事・活動 → ガマの勉強会・ガマコン(カウンセリングをベースにしたコンサルティング) ・社会保険労務士。 ガマトーーク! がまがま東京デート。 1969年生まれ。東京都在住。2人と1匹暮らし(夫婦とリクガメ)プロテスタントのクリスチャン。教会でピアノとギター弾いてます♪

ある懇親会に出た時に、ひょこひょこ動き回る人とまったく動かない人と、いやもう見事にぱっきり分かれるもんだな~と思った。


(1):動き回る人は、話相手を
変えていくわけですよね。

(2):動かない人は、
仲良しグループの中に
どっぷり浸かりきり。

いい悪いが言いたいわけじゃなくて、
(1)からすると、(2)は話しかけにくいな~と
思ったんだよ。

まぁ、構わず話しかければ
いいのかもしれないし、
実際私はある程度は
そうしちゃいますけど、

それでも、ちょっとこれは
行きづら~、ていう状況は、
あるよね。


そもそも、仲良しグループ内でも、
必ず全員がお互いまったく同じ濃さで
それぞれを想ってるってこと、
あり得ないじゃない?

AさんとBさんの心理的距離は
とても近いけど、
AさんとCさんの心理的距離は
それほどは近くない、ってこと
あるでしょ。

そうすると、
2時間なり3時間なりという
懇親会の枠の中、
ずーーーーっと仲良しグループで
一緒にいるのが当然、的なのも
逆に苦痛じゃね?
って思うんだけど、違うのかしら?


こんなことを私が言い出すのは、

あら、あの人ともしゃべってないわ、
あの人ともしゃべってないわ、

と、思ったりするからですね。

せっせと動いたつもりだったんだがなぁ…


まぁこんなふうに、
動いてるつもりでも
意外に動けてないのが
人ってもんですよね?


ちなみに、
相手が私としゃべりたいのかどうかなんて、
わしゃ知らんよ?

  (・∀・)♪



以下、イベント、連絡先、お知らせなど

【セルフマガジン「がまがま遊園地」
無料で送ります~】
本編:全体的なガマの紹介
別冊:かさこ塾メイン
郵便番号、住所、氏名、
下記(1)(2)のどちらか、希望部数を
メールまたはFBメッセージくださいね!
(1)本編と別冊が欲しい
(2)別冊が欲しい
mariko☆gamachan.com
   (☆を@にしてください)
https://www.facebook.com/100009953641774


【お問い合わせ等、こちらにどうぞ!】
下記メールまたは
フェイスブックメッセンジャーへ
mariko☆gamachan.com
   (☆を@にしてください)
https://www.facebook.com/100009953641774


【フェイスブック、やってます~】
お会いしたことない方も
申請、フォロー、お気軽に~
https://www.facebook.com/100009953641774