社会保険労務士&カウンセラー 高瀬真理子(ガマちゃん)のいろいろ書いてるブログです

連絡先 : mariko@gamachan.com 高瀬真理子とガマちゃん 仕事・活動 → ガマの勉強会・ガマコン(カウンセリングをベースにしたコンサルティング) ・社会保険労務士。 ガマトーーク! がまがま東京デート。 1969年生まれ。東京都在住。2人と1匹暮らし(夫婦とリクガメ)プロテスタントのクリスチャン。教会でピアノとギター弾いてます♪

目標に向かって進む。目標から目をそらさない。そうやって、次の日もそのまた次の日も、進んでいけるんだよね、ガマ。

6月の目標を2つ書く。

(1) ガマの勉強会の準備

今回もリクエストをいただいた。
だから、それメインでやろうと思う。

「ここに戻ってきたか…」という
思いもある。
私の社会人スタートは
経理だったのだ。
会計事務所で働いたこともある。

そしてだんだん
総務の色が混じり始めたのだ。


ともかく人生っていろいろ不思議だ。

悲しいことだってあるけれど、
好奇心を失わない、
持っているものを最大限生かしきる、
大事な筋は曲げない気概があれば、
どうとでもなるのかもしれない。


私は今、勉強会を
とても大切に思っている。

思うだけじゃなく、
準備をコツコツと
積み上げるんだよ、ガマ。



(2) かさこ塾福岡フェスタの準備

ギター弾き語り。
今回は、2曲とも
楽譜を見ない、譜面台を置かない、
を目指している。
楽譜があると、つい見てしまい、
視線が落ちてしまうのだ。

だから、楽譜を置かずに
「目を開けて歌う」を目標にした。

「目を開ける」で、
ハードルが一気に高くなった。

私は、目をつむって歌うほうが
自然なのだ。
だけど、
「目を開けて前を見て歌うほうが
伝わるのだ」と
他の人達を見ていて思った。

何かを伝えるために
ギター弾き語りをしに行くのだから、
最大限伝わるようにしたい。

そのための練習を
コツコツと積み上げるんだよ、ガマ。


目標について思い巡らすのは、
気分がいい。

どのようにするかを考え、実行する。

この繰り返しで、
昨日よりも今日、今日よりも明日、
少しずつ進んでいくのだ。


生きてる人間だから、
いろんな日があって当然だ。
いろんな気持ちになって当然だ。

そんな日々の中、
目標に向かって進んでいる自分、
目標から目をそらさない自分自身に
励まされる。


そうやって、
次の日も、そのまた次の日も、
進んでいけるんだよね、ガマ。