読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガマ系コンサルタント・カウンセラー・社会保険労務士 高瀬真理子のブログです

連絡先 : mariko@gamachan.com 高瀬真理子とガマちゃん 仕事・活動 → ガマの勉強会・ガマコン(カウンセリングをベースにしたコンサルティング) ・社会保険労務士。 ガマトーーク! がまがま東京デート。 1969年生まれ。東京都在住。2人と1匹暮らし(夫婦とリクガメ)プロテスタントのクリスチャン。教会でピアノとギター弾いてます♪

なぜ私はこの映画にそんなに感動したんだろう。出会う時には出会ってしまうものだ、という真実が映し出されていたからだろうか。


イギリスの1945年の映画「逢びき」

互いに配偶者を持つ身でありながら
道ならぬ恋に惑う男女の
出会いと別れを描いた
恋愛映画の傑作、とある。
(ウィキペディアより)

私はこれを、20歳代前半に
映画館で観た。
懐かしの名画特集とかやってる
映画館で、1人で観た。
間を空けずに、2回観た。

当時、映画館によく行っていた。
なぜこの映画を
1人で観に行く気になったのか、
覚えていない。

1回見てものすごく感動し、
すぐまた2回目を観に行ったわけだが、
いったい何がそんなに私の心を打ったのか
よくわからない。

ともかく、心がしびれた、
としか言いようがないほど
当時、感動したことを
思い出してしまった。


10分前まで私は、
違うネタでブログを書きたいと思って
ネット検索していたのだ。

「不倫の法的定義を知っていますか?」

という、法律系役立ちブログ(?)を
書こうとしていたのだ。
ある本を読んで
インスピレーションを受けたから。

それで、ネット検索するうちに、
「不倫をテーマにした映画」
に行き当たり、
「逢びき」に行き当たってしまった。

逢びきのことをどうしても
書きたくなってしまった。

もう一度観たいなぁ、

いや、もう観ずに
思い出にしておいたほうが
いいのでは?

えー、どっちだろう。


なぜ私は20歳代前半の
結婚もしていない、
あまり結婚に憧れも焦りもない時期に、
この映画を見て
そんなに感動したんだろう。

ありきたりな言い方だけど、

出会う時には出会ってしまうものだ、
という真実が
映し出されていたから、だろうか。



以下、イベント、連絡先、お知らせなど

【ガマの勉強会♪ 5/25(木)開催】

個人事業主に必要な知識(法律)中心に
楽しく勉強会でシェアぁ~
(内容:申し込みフォーム下に記載)

日時:5月25日(木)
   10時~11時45分
   (開場9時50分)

場所:銀座並木通りビジネス倶楽部
   東京都中央区銀座7-5-4
   毛利ビル5F
   会議室

会費:5400円(税込)
   前払振込

その他:希望される方
    12時~ランチ会

お申込みはこちらから
お願いしますがま!

goo.gl

内容(予定)

(1) 扶養
ブログで連載してみたら
予想以上に反響が大きかったので。
やるのは基本的な部分です。

(2) 古物商
ハンドメイドの中古を扱う場合や
中古の材料を仕入れて作る場合など
関係してくる、
という情報をいただいたので。

(3) 法律の考え方
これはおかしいんじゃないか? とか
なぜこうしなきゃいけないのか、とか
なんとなくわかるほうが身を守れるし、
仕事する上でもいいと思うので。
民法(ベースになる法律)から、
基本的な部分を。

(4) 特定商取引法
ネット通販やサロン経営されている方、
それらの方にご指導されている方
などにとって特に必要な法律。

形式:勉強会
ガマが資料を用意、司会。
皆さまにも、差し支えのない範囲で
ご自身の体験されたことや学びなど
お話していただけると嬉しいです。



【ガマトーーク! 毎週(金)開催がま~】
5月12日(金)23時~23時30分。
フェイスブックのコメント欄を使った
ユルくて楽しいチャット会。
高瀬真理子のタイムライン
毎週(金)に今までの分がありますので
ご覧下さい。
https://www.facebook.com/100009953641774


【お問い合わせ等、こちらにどうぞ!】
下記メールまたは
フェイスブックメッセンジャーへ
mariko☆gamachan.com
   (☆を@にしてください)
https://www.facebook.com/100009953641774


【フェイスブック、やってます~】
お会いしたことない方もどうぞお気軽に!
友達申請時のメッセージ特に要りません。
https://www.facebook.com/100009953641774


【セルフマガジン「がまがま遊園地」
無料で送ります~】
本編:全体的なガマの紹介
別冊:かさこ塾メイン
郵便番号、住所、氏名、
下記(1)(2)のどちらか、希望部数を
メールまたはFBメッセージくださいね!
(1)本編と別冊が欲しい
(2)別冊が欲しい
mariko☆gamachan.com
   (☆を@にしてください)
https://www.facebook.com/100009953641774