読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガマ系コンサルタント・カウンセラー・社会保険労務士 高瀬真理子のブログです

連絡先 : mariko@gamachan.com 高瀬真理子とガマちゃん 仕事・活動 → ガマの勉強会・ガマコン(カウンセリングをベースにしたコンサルティング) ・社会保険労務士。 ガマトーーク! がまがま東京デート。 1969年生まれ。東京都在住。2人と1匹暮らし(夫婦とリクガメ)プロテスタントのクリスチャン。教会でピアノとギター弾いてます♪

あなたは反射的に「あぁめんどくさ」と思ったりはしないのか?

私は多くのことについて反射的に
「あぁめんどくさ」と思う。

出かけるのもめんどくさい。
人に会うのもたいていそうだから、
誘われると反射的に
そう思ってしまったりする。

そんな自分と、
餃子会など開きたがる自分との間には、
自分自身の中では矛盾がない。


振り返ってみると、ブログでは時々
「あぁめんどくさ」と言ってきた。

前記事でも
「ハガキ1枚出すのもめんどうな人間だ」
と言っている。

本当だ。

今年の年賀状は、誰にも出さなかった。
特にポリシーがあったわけではなく、
めんどくさかっただけだ。

毎年毎年
「あぁめんどくさ」と思いながら、
出していた。

古い友人知人に対しては、
年賀状が生存確認の役割を果たす。
だから、出していた。
前の年のうちに投函していた。

今年は、前の年に出しそびれた。
とたんに、めんどくさ度数MAXに
なってしまい、出せなくなった。
めんどくさすぎる。


こんな私も、リアルでは
「めんどくさい」の言葉を
なるべく使わないように気をつけている。

あまり良くない言葉なんだろうな、
と思う一般常識は持っているのだ。

だけど内心、
いろんなことについていろんな瞬間に
「あぁめんどくさ」と思う自分がいる。


私にとって
「めんどくさくない」ことの筆頭は、
ブログを書くことだ。

だからこうやって、
せっせと書き続けるのかもしれない。

たとえそれが
しょーもない内容だとしても、だ。


あなたは、どうなんだ?

反射的に
「あぁめんどくさ」と
思ったりはしないのか?


え。

ガマブログを読むのが
あぁめんどくさ?


…それは仕方ないな。ゆるしましょう。

f:id:takasemariko:20170303001841j:plain
ケーキの写真を撮るのは
めんどくさくない(笑)