社会保険労務士&カウンセラー 高瀬真理子(ガマちゃん)のいろいろ書いてるブログです

連絡先 : mariko@gamachan.com 高瀬真理子とガマちゃん 仕事・活動 → ガマの勉強会・ガマコン(カウンセリングをベースにしたコンサルティング) ・社会保険労務士。 ガマトーーク! がまがま東京デート。 1969年生まれ。東京都在住。2人と1匹暮らし(夫婦とリクガメ)プロテスタントのクリスチャン。教会でピアノとギター弾いてます♪

オレはいつだって行動重視だ。だけどそれでも、言葉にしてちゃんと伝える、は大事だ。モノはくれてやるのに、なぜ言葉は惜しむんだ?

よぉ、オレだ、大仏だよ。
昨日の大仏トークで
けっこうな人気者だったから
気分良くなって、また出てきたぞ。

今日は、オレの知ってる
A子ちゃんの話をする。

A子ちゃんは、
昨年人から言われた言葉を
振り返ってた。

あなたの言葉はビンビン響く、
あなたは言葉に魂を乗せられる人だ、
て言われたんだ。

A子ちゃんは、最初のうち
そりゃ褒め過ぎやん?
て思ってた。

言ってくれた人のことを
大好きだし信頼していたけど、
その言葉をすぐに全面的に信じることは
できなかったんだな。

だけどな、その人は、
A子ちゃんに繰り返し繰り返し
伝えてくれた。

根は単純で素直なくせに
意外に疑い深いとこもあるA子ちゃんに、
なんとまぁ物好きなことだろ?

あぁ、一応言っとくと、
そいつは男じゃないぜ。
だから、A子ちゃんに下心があったとか
そんなんじゃないぜ。

でな、
繰り返し伝えられるうちに、
A子ちゃんの心に変化が起きた。

この1年間で起きたいろんなこと、
出会った人から言われたいろんなこと、
改めて振り返ってみたんだ。

すると、どうだろう。
表現は違えども、確かに、
同様のことを、
いろんな人から言われていたし、
そんなことも起きていた。
ってことに、ちゃんと気づいたんだ。

いや、今までだって
どこかでは気づいちゃいたんだな。
だけど、こわいし
自信喪失気味だったからな。


A子ちゃんは、もう少し
自覚をもとうと思った。
別に、カッコよくするとか、
ムリしてそれらしく振る舞うとか、
そんなんじゃないぜ。

ただ、自分の言葉が届く人にとっては
自分の言葉は響くってこと、
影響を与えうるってことを、
ちゃんと自分自身が
認めてあげようと思えたんだ。


なぁ。
人と人との関係、て、
そういうもんだろ?

誰も、ひとりっきりで
生きていけるヤツなんていない。

誰かしらと何かしらの関わりを持ち、
くっついたり離れたり、
傷ついたりその傷を修復しあったり、だ。

A子ちゃんは、自分の言葉と行動が
そんな人間の関係の中で
少しでも役に立つのなら、

ちゃんとその力を正しい方法で
使っていこうと決めた。


自信喪失気味だったA子ちゃんが
そんなふうに思えたのは、

あなたは言葉に力がある、て意味を
繰り返し伝えてくれたあの人や、

あなたの前には
自分のみっともないそのまんまの
ぐちゃぐちゃの姿でも
出ていけるような感じがする、
てことを伝えてくれたあの人や、

あなたは人をジャッジしないから
安心できるんだ、
て言ってくれたあの人や、

なんか一緒にいるだけで楽しい~、
て言ってくれたあの人や、

ここに書ききれない言葉惜しみなく
あんなこんなをA子ちゃんに伝えてくれた
あんたたちのおかげだ。

そのおかげで、
A子ちゃんの心は
変化してきたんたぜ。


だからな。

ちゃんと伝える、て、大事だ。
言葉にしてちゃんと伝える、は、大事だ、
て、オレは思うぜ。

そりゃ、オレはいつだって
行動重視だ。

だけど、それでも、
言葉にしてちゃんと伝える、は、大事だ。


だってよ、
あんたの心のうちなんて、
いったい誰がわかるってんだ?

いったい誰に伝わるってんだ?

誰かにモノのプレゼントを贈るのも、
心を伝えるためなんだろう?

モノはくれてやるのに
なぜ、言葉は惜しむんだ?

オレにはさっぱり分からないぜ?

あんた、分かるか?
教えてくれよ。


ガマ 「大仏さん大仏さん、
最近出番増えたね」

…まぁな。

昨日から喋り通しで
ガマに言い返す気力がないぜ?

だろ?