社会保険労務士&カウンセラー 高瀬真理子(ガマちゃん)のいろいろ書いてるブログです

連絡先 : mariko@gamachan.com 高瀬真理子とガマちゃん 仕事・活動 → ガマの勉強会・ガマコン(カウンセリングをベースにしたコンサルティング) ・社会保険労務士。 ガマトーーク! がまがま東京デート。 1969年生まれ。東京都在住。2人と1匹暮らし(夫婦とリクガメ)プロテスタントのクリスチャン。教会でピアノとギター弾いてます♪

なによりも自分自身が、1年前の文章のほうが好きだと思う。 いい、と思う。これは、けっこう、くる。痛い。


フェイスブックが時々
あなたの1年前の投稿はこれだ、と
知らせてくる。

たいていざわっとする。

今日(12/14)も、ざわっとした。

1年前のブログのほうが好きだと思った。

「文章は書けば書くほどうまくなる。
1年前の記事を見ると
自分の足りなかったところが見え、
1年前から今までの進歩も見える」

みたいな内容の記事を、どこかで読んだ。

私は逆だ。

1年前も、今より文章が
そう下手だとも思わない。
むしろ、余計なものがなくて
好きかもしれない。

でも、今の私には、
1年前のような文章が書けない。


余計にざわざわさせるのは、
フェイスブックが知らせてくる
1年前の記事のほうが、
「いいね」の数も多いってこと。

それだけで判断できないとはいえ、
「友達」の数は今のほうが
倍増してる中、これだ。
ざわざわする。

なによりも自分自身が、
1年前の文章のほうが好きだと思う。

いい、と思う。

これは、けっこう、くる。
痛い。


1年前から今へ。

何がどう変わり
何がいったいどうして、
こうなったのか。

ガマ 「こうやってグチグチ
言ってなかったのでは?」

…そうなん…

いや違う。
1年前だって、
グチグチ言う時は言ってた。

ではいったい何。

ガマ 「…アレだと思う」

え。何よ、ガマちゃん、
分かるなら教えてよ。

ガマ 「悩んでるまりこさんも
カワイイから教えてやんない」

…まぁ、午前1時のアホだな。