読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガマ系コンサルタント・カウンセラー・社会保険労務士 高瀬真理子のブログです

連絡先 : mariko@gamachan.com 高瀬真理子とガマちゃん 仕事・活動 → ガマの勉強会・ガマコン(カウンセリングをベースにしたコンサルティング) ・社会保険労務士。 ガマトーーク! がまがま東京デート。 1969年生まれ。東京都在住。2人と1匹暮らし(夫婦とリクガメ)プロテスタントのクリスチャン。教会でピアノとギター弾いてます♪

リクガメは、素直にその時その時の気持ち、欲求を伝えてくる。こんなことしたらカッコ悪いとかプライドがうんぬんとか、そういうのはない。


うちのリクガメは、私に甘えてくる。

夜中、目覚めるタイミングがあるらしく
ゴトゴト動き始め、
「抱っこしてくれ」とねだる。

長年の付き合いなので、わかる。

で、私が、椅子に座る足の上に乗せると、
安心して眠る。


リクガメは、
素直にその時その時の
気持ち、欲求を伝えてくる。

こんなことしたら
カッコ悪いとか
プライドがうんぬんとか、
そういうのはない。

「そうしたい」と思ったらそうする。


ふと、思った。

「甘えさせて」とか
「抱っこして」とか
人の言葉で言えば
「抱きたい」とか
「抱いて」とかになるのだろうか、

そういう言葉を素直に伝え合い、
そしてその望みが、望む相手とかなって
そして死んでいく人と、

そういう言葉を伝えてもかなわない、
伝え合うことができない、
望みが「望み」のまま、
そして死んでいく人と、

いったいどちらの人数が多いんだろう?


足の上ですやすやと寝ている
リクガメの甲羅を撫でながら、
ふと思ったこと。