社会保険労務士&カウンセラー 高瀬真理子(ガマちゃん)のいろいろ書いてるブログです

連絡先 : mariko@gamachan.com 高瀬真理子とガマちゃん 仕事・活動 → ガマの勉強会・ガマコン(カウンセリングをベースにしたコンサルティング) ・社会保険労務士。 ガマトーーク! がまがま東京デート。 1969年生まれ。東京都在住。2人と1匹暮らし(夫婦とリクガメ)プロテスタントのクリスチャン。教会でピアノとギター弾いてます♪

岡山での滞在は5時間。そこでもガマはブログを書く。旅よ、大好きだ!

私は今、岡山後楽園のお茶屋で
これを書いている。

途中下車なので
岡山での滞在時間は5時間。

今回の旅で、
私は行く先々でブログを書きたいと思った。

なぜ?とか、メリットは?とかいう問いは
この場合は意味がない。

私がやりたいと思ったからやっている。

ブログ大好きな私にとって、
これはひとつのチャレンジなのだ。

チャレンジがなかったら、
人生はあっという間に色あせるだろう?

書こうと思っていたら、
ちゃんとテーマも見つかった。


私はこの半年、
「私なりには」
かなり充実した時間を過ごせたと思う。

私なりには、てわざわざつけたのは、
「仕事」という面を見れば
成果は出ていないからだ。

人によっては
私の仕事面に興味を持ち (詮索?笑)
聞いてくることがあるので、
はい、あらかじめ言ったよ。

だから、「仕事」や「有益」に
とてもこだわる人から見たら、
私は全く充実していないし
参考にもならないだろう。


はい、話を戻します。

そう、私なりに充実していたんだけど、
同時に、ある思いにとらわれていた。

その思いは私の力にもなったが
同時に苦しみのもとにもなった。

じゃあないほうがよかったかというと、
そうは思わない。
まったくそうは思わない。
…のだけれど苦しい。

もちろん、
その思いだけで時間が構成されるわけはない。

いろんなことをこなしながら
そして同時に常に心のどこかを占めている
という状態。

やはりラクではなかった。


それがね、
今朝、旅に出てからは、
もう何回あっただろう。

その思いも含め
いろんなすべての思いから解放されて、
心が空っぽになった時間が!

さっきは、
岡山後楽園の入り口近くの
川と橋を見た瞬間に、
心が空っぽになった。

暑かったんで、
ここまで来るのどうしようかなぁ、て
駅でちょっと迷ったんだけど、
ほんと来てよかった、て思った。


ここだけではない。

新幹線の中、駅ビル、駅のトイレ(笑)

今日の午前中だけで私は、
何度も何度も心が空っぽになり、
そのことにものすごく感動している。


だから、旅が好きなんだ。



岡山後楽園のお茶屋にて
→さぁ次の目的地は!?

最終目的地は
9月3日(土)大分中津 かさこ塾フェスタ!