社会保険労務士&カウンセラー 高瀬真理子(ガマちゃん)のいろいろ書いてるブログです

連絡先 : mariko@gamachan.com 高瀬真理子とガマちゃん 仕事・活動 → ガマの勉強会・ガマコン(カウンセリングをベースにしたコンサルティング) ・社会保険労務士。 ガマトーーク! がまがま東京デート。 1969年生まれ。東京都在住。2人と1匹暮らし(夫婦とリクガメ)プロテスタントのクリスチャン。教会でピアノとギター弾いてます♪

「ブログは本音で書いたほうがいいのか?」 ブログの質問あれこれに答えるシリーズ。パート5


ガマのブログ全体が
答えになってる質問よね。

本音で書いたほうがいいにきまってる。

だって、
あなたが今日、この1週間、この1か月、
口から出した言葉、
すべてが本音でしたか?

んなわけないと思うけど、
でももしもあなたが
すべてを本音で語り、語り尽くし、発散し、
満足してるというならば、
わざわざブログをやる必要性はないと思う、
つうか、きっとブログ続かないと思う、
っていうのが、ガマの考え。

そうではない多くの人達、
普段はなかなか本音で語ることができず、
できたとしても言えない部分を多く残し、
人生の経過とともにどんどん溜まっていく、
そんな人達がブログをやる、
という前提での答え。

そのブログでこそ本音を書かずして
いったい何を書くの?
以上(笑)


でもね、実は、大きな落とし穴がある。

本音かぁ、やったぜ!
書いたるぜぃ!

張り切ってるぅ?

のーのーのーのー、
なんでもかんでも書けると思ったら
大間違いなのよ。

ガマも時々、勘違いされた。
ガマちゃんはなんでもかんでも思ったこと
「そのまま」書いてる、って。
なんでも言えてる、って。

とんでもないよ。
ガマは4月、すでにひとつの答えを書いてた。

 

blog.gamachan.com

 
「書いてはいけないことがら」が
存在する以上、
どんな人がブログを書いても、
発信内容に100%の本音などあり得ない。

4月の記事では、
「ガマに心惹かれる男性が」
を例として挙げてる。
これはかなりわかりやすい例だと思う。

人それぞれに
「書いてはいけないことがら」
は必ず存在する。

したがって、あなたがどんなに

本音だぜやったぜ書いたるぜーっ!

って張り切ってブログ始めてるとしても
必ずどこかで

う・・本音、書けない、、、

って壁にぶつかる。

苦しいっすよね、苦しい。
まだその壁味わってないあなたにも、
いつかは来る、きっと来る、
やがて来るぅ~♪ そこに来るぅ~♪

へっへっへっ

本音発信のブログのはずが、
本音書けねーじゃねーか、このやろー!

そうだそうだ、
苦しむがよい、
もっともっと苦しむがよい、
ざまぁ

ブログの道はMの道、
その苦しみを快感♪ もっとぉ~♪
と感じる者のみが、、、

…あ!!!!!


…つーか、
ガマはいったい何を書いてるんだぁ?

まぁガマが騒いでる
こういうブログの言うことは気にせずに、
ばんばん本音を書いてくれ。
苦しんでくれ。
ひっひっひ。




(以下イベント、連絡先など)

【毎週(金)ガマトーーク!】
毎週(金)23時~23時30分。
フェイスブックのコメント欄を使った
ユルくて楽しいチャット会。
高瀬真理子のFBタイムラインで開催♪
https://www.facebook.com/100009953641774


【セルフマガジン「がまがま遊園地」】
楽しさいっぱいのセルフマガジン
「がまがま遊園地」を無料で送ります!
郵便番号、住所、氏名、希望部数を
メールまたはFBメッセージくださいね~
mariko☆gamachan.com
   (☆を@にしてください)
https://www.facebook.com/100009953641774


【連絡先】
ブログ、イベント等に関するお問い合わせは
メールまたはFBメッセージお願いします。
mariko☆gamachan.com
   (☆を@にしてください)
https://www.facebook.com/100009953641774


【フェイスブック】
お会いしたことない方も
申請、フォロー、お気軽に~
https://www.facebook.com/100009953641774