社会保険労務士&カウンセラー 高瀬真理子(ガマちゃん)のいろいろ書いてるブログです

連絡先 : mariko@gamachan.com 高瀬真理子とガマちゃん 仕事・活動 → ガマの勉強会・ガマコン(カウンセリングをベースにしたコンサルティング) ・社会保険労務士。 ガマトーーク! がまがま東京デート。 1969年生まれ。東京都在住。2人と1匹暮らし(夫婦とリクガメ)プロテスタントのクリスチャン。教会でピアノとギター弾いてます♪

「書いてはいけないことがら」が存在する以上、どんな人がブログを書いても、発信内容に100%の本音などあり得ない。


「自分もがまがまさんみたいに
本音をズバズバ書ければいいんだけど」
と言われることが、わりとある。

ただ、ちょっと待てよ? と思う。

私は、ほんとに「本音」を包み隠さず
ズバズバ書いているのだろうか?

私に限らず
「本音を書いてます」
「本音で書いてます」
と言ってる人たちは、

ほんとのほんとに
本音で本音を書いているのだろうか?

いや、
そんなことはないんじゃないかな。

ていうか、
できないんじゃないかな。


例えば、だよ?

私の場合なら

「がまがま、実は、
とても心惹かれている男性がいるんです」

なんてことは、
どうあっても書けないだろう?

これが事実か事実でないか、
本音かネタなのかは、関係ない。

いずれにせよ
「書いてはいけないことがら」だ
ということだ。

これら
「書いてはいけないことがら」が
存在する以上、

どんな人がブログを書いても、
発信内容に100%の本音などあり得ない。


あなたが羨ましいと思う
「本音発信」の
あの人だって、この人だって、そうだ。

本音、建て前、
発信できることと
死んでも発信しちゃいけないこと。

せめぎ合いの中に生きている。

時にはただひとり、
墓場まで持っていくことになるであろう
事実を抱え、

それは発信できないから
周辺部分をポロポロ発信して
うっぷん晴らしをしている。

ブログに吐き出す人間って、そんなもんだ。


え?

今日のこのブログが
どれくらい本音発信なのかって?

知るか!


ガマ 「半々、とか
言っとけばいいんじゃない?」

ぢゃあ、半々で(笑)



以下、イベント、連絡先、お知らせなど

【セルフマガジン「がまがま遊園地」
無料で送ります~】
本編:全体的なガマの紹介
別冊:かさこ塾メイン
郵便番号、住所、氏名、
下記(1)(2)のどちらか、希望部数を
メールまたはFBメッセージくださいね!
(1)本編と別冊が欲しい
(2)別冊が欲しい
mariko☆gamachan.com
   (☆を@にしてください)
https://www.facebook.com/100009953641774


【お問い合わせ等、こちらにどうぞ!】
下記メールまたは
フェイスブックメッセンジャーへ
mariko☆gamachan.com
   (☆を@にしてください)
https://www.facebook.com/100009953641774


【フェイスブック、やってます~】
お会いしたことない方も
申請、フォロー、お気軽に~
https://www.facebook.com/100009953641774