社会保険労務士&カウンセラー 高瀬真理子(ガマちゃん)のいろいろ書いてるブログです

連絡先 : mariko@gamachan.com 高瀬真理子とガマちゃん 仕事・活動 → ガマの勉強会・ガマコン(カウンセリングをベースにしたコンサルティング) ・社会保険労務士。 ガマトーーク! がまがま東京デート。 1969年生まれ。東京都在住。2人と1匹暮らし(夫婦とリクガメ)プロテスタントのクリスチャン。教会でピアノとギター弾いてます♪

どうせブログネタにするんだったら違う言葉を使いたいと思ったけど 「寂しくてたまらない」しか思いつかなかったよ。


近々、私の友人が
生まれ故郷に帰ることになっている。

彼女とは20年以上前からずっと
近い存在で過ごしてきた。

いつも私の「近く」にいるのが当たり前で
当たり前で当たり前すぎて
その「当たり前」の意味を
改めて考えてみることもなかった。

どちらかが死ぬこと以外の理由で
遠く離れてしまうという事態を
想像もしたことがなかった。

だけど、いろんな事情から
友人は生まれ故郷に帰ることになった。

国内だけど、私にとっては遠い。

いくらネットだオンラインだラインだメールだ
それでいつでも
「会える」じゃないかといっても、

とにかく知り合った時から私達は
実体を伴った存在としてそばに居続けて、
一緒にいるのが当たり前だったんだ。

そんな存在が、いなくなってしまう。

私は、その事実を知った日の夜、泣いた。
どう止めようとしても、涙が止まらなかった。

寂しいという言葉で表すしかない
感情が押し寄せてきて
目が腫れたら困ると思って
なんとか涙を止めようとしたけど
止まらなかった。

せっかくだから?ブログにしたけど
やっぱり言葉も「寂しい」しか
出てこなかったように思う。

どうせこうやって
人生で起きる何もかもを
ブログネタにしてしまうのだったら

「寂しい」とか「悲しい」とかいう
ありきたりの言葉じゃなくて
もっと技巧的だったり
もっと感情を豊かに表している言葉を
使ってみたい。

でも、見つからない。

さっき、
「あぁ、もうじき引越なんだ」と思い
「ブログに書こう」と思い
いろいろ思い出していたら
やはり泣けてきてしまって仕方なかったけど

その気持ちを表す言葉は
「寂しくてたまらない」しか
思いつかなかった。

誰か、私に教えてほしい。

もっと、この思いを巧みに、華麗に、
表現する方法を。

そして、このことに限らず
いろんなことを思い出した時に
ふいに出てくる涙を止める方法を。

f:id:takasemariko:20160420175901j:plain


blog.gamachan.com

 


(以下、ガマの告知と
かさこ塾フェスタの告知)


ガマトーーク! 毎週(金)開催
4月22日(金)23時頃~23時30分頃。

同時に特別企画あり。

がまがま特別企画!
「ビューティプラスで自撮るだろ?」

blog.gamachan.com

 


フェイスブック
https://www.facebook.com/100009953641774


ホームページ
http://www.gamachan.com/


お問い合わせやご連絡
下記メールまたは
フェイスブックメッセンジャーへ
お願いします。
mariko☆gamachan.com
(☆を@にしてください)



好きを仕事にする見本市
かさこ塾フェスタ2016 (東京)

5月29日(日)
11:00~18:30 (一部は18:00)

会場への行き方とか、まとめ記事 ↓↓

blog.gamachan.com