社会保険労務士&カウンセラー 高瀬真理子(ガマちゃん)のいろいろ書いてるブログです

連絡先 : mariko@gamachan.com 高瀬真理子とガマちゃん 仕事・活動 → ガマの勉強会・ガマコン(カウンセリングをベースにしたコンサルティング) ・社会保険労務士。 ガマトーーク! がまがま東京デート。 1969年生まれ。東京都在住。2人と1匹暮らし(夫婦とリクガメ)プロテスタントのクリスチャン。教会でピアノとギター弾いてます♪

私のブログはダダ流し言いっ放し系だ。すると人と会った時に、次のようなことが起きる場合がある。


私自身は
自分が書いたことを
すっかり忘れて
目の前の相手に向き合っているが、

相手の人は
グズグズウズウズ悩んで流してる系の
私の記事を覚えている。

そして、自然と話題に出てくる。

これって私としてはどうなのか?
嬉しいのかイヤなのかビミョーなのか?

これはもうほんとに、
相手と私の「関係」と「時」による、
としか言いようがない。

今のところ
不愉快に感じたことはない。

私が、
自分と「関係」のいい人としか会わず、
話す機会がないせいだろうか?

相手の人が、
決してイヤな「詮索」ではない
「興味」をもって聞いてくれていると
感じるからだろうか?


話題に出たとき、どうなるかというと、
まず、ドキッとする。
かなり、恥ずかしい。

自分が忘れていたことを
心の準備のないままに露わにされる。

いきなり脱がされてしまうようだ(笑)

もうどうにでもなっちゃえ、と思う。
この場と空気に委ねてしまおう、と思う。

ドキドキしつつも心地よい。


考えてみれば、
ダダ流し言いっ放しとは言っても
私のブログは
自分のカウンセリングのために
やっている、が7割だ。

あぁ、テキトーな数値だ。
明日には変わる。

で、
ブログを読んだ誰かが
心にとめてくれて、
何らかの何かをもたらすものになるのならば、

ブログで
自分のカウンセリングをした甲斐もある
ってもんだし、
ダダ流れ以上の役割を十分に果たしてる
って言えるもんだろう。

って、
何言ってんだか
だんだんワケわかんなくなってきたけど、

つまり、
読んでくれて
時には本人より覚えててくれて
どうもありがとう!
ってことだ。

恥ずかしいけど嬉しいんだ。


ガマ 「まぁ、基本は
ヨミッパヨミナガシでいいと思う」

古代文明ヨミッパヨミナガシ。



ほんと、そうだなー、と思った記事。

kasakoblog.exblog.jp

つながろうね。

直後の個別確認は、やめようね。

とは言ってもきっと、
心配で心配で、
自覚していた以上に心配で、
って、
きっと、あるよなぁ…




(以下、ガマの告知と
かさこ塾フェスタの告知)

ガマトーーク! 毎週(金)開催
4月15日(金)23時頃~23時30分頃。
フェイスブックのコメント欄を使って
ユルくチャットする。


ホームページでつぶやきガマー
http://www.gamachan.com/
ゆるゆる更新中。
ホームページを
「ガマのつぶやき」の場とする。
「つぶやき」他「聖書」のページあり。


フェイスブック
https://www.facebook.com/100009953641774


お問い合わせやご連絡
下記メールまたは
フェイスブックメッセンジャーへ
お願いします。
mariko☆gamachan.com
(☆を@にしてください)



好きを仕事にする見本市
かさこ塾フェスタ2016 (東京)
5月29日(日)
11:00~18:30 (一部は18:00)

会場への行き方とか、まとめ記事 ↓↓

blog.gamachan.com