社会保険労務士&カウンセラー 高瀬真理子(ガマちゃん)のいろいろ書いてるブログです

連絡先 : mariko@gamachan.com 高瀬真理子とガマちゃん 仕事・活動 → ガマの勉強会・ガマコン(カウンセリングをベースにしたコンサルティング) ・社会保険労務士。 ガマトーーク! がまがま東京デート。 1969年生まれ。東京都在住。2人と1匹暮らし(夫婦とリクガメ)プロテスタントのクリスチャン。教会でピアノとギター弾いてます♪

あるつながりから、ある仕事がもたらされた。記録のために記事を書く。グッバイ戦略。


今回仕事をもたらしてくれたつながりは、
ほとんどブログ上に登場させていない。

仕事がくるとかこないとかは
よくわからなかった。

ただ、その時点での私のできる最善が
「出かけていって知り合う」
だったので、そうしたのだ。
社労士のつながりだ。

現在の私は
社労士というより
カウンセラーまたはコンサル色を
強く出している (はずだ)

そのほうが
周囲の求めも大きいように感じた。
自分も、やりたいなと感じた。

そして、最近は、
継続している発信により
身辺もにぎわっているような、

一部には
そんなにぎわいの雰囲気が
伝わるのかもしれないな、
とも感じている。

たまに、誤解されるようだ。

真実を明かしてしまうと
「仕事」という意味において
現時点で
私はにぎわっていない。

…て、こういうことは明かさないのが
たぶん「戦略」としては正しいのだろう。

グッバイ戦略。


で、結局、
私に「仕事」の連絡をくれたのが、
私の中で
最近ノーマークのつながりだった
というわけだ。

もちろん、
最近ノーマークとはいえ、
知り合った時点で
最善を尽くしてるけど。


さて、
受けた仕事は社労士として。
そして私が
できたら避けて通ろうかと思っていた
分野に関する仕事だ。

避けて通るというのは、
最低限の知識面だけキープしておいて、
深い話がきたら
別の人を紹介するとか
できません、て正直に言っちゃおう、
てこと。

2か月以上先の単発で、
それをやったら
その後何かがどうかなるということではなく

しかも
蓋を開けてみないと
私にとって荷が重いものになるのか
特に何でもなく過ぎるものになるのか
わからない。

気持ちとしては
「そうきたかー」
としか言いようがなく

ただ、思うのは
ともかくその時その時の最善を尽くすべし、
てほんとだね、てことだ。

最善を尽くしていれば、
何かしらはもたらされ、
そこでまた最善を尽くせば
また何かがもたらせれる。

その繰り返しなんだろう。

今回の件も、
また私に何かをもたらしてくれるはずだ。

新しい出会い、新しい自分の発見。

もしかしたら、
気づいていなかった能力に
目覚めるかもしれない。


私には
戦略がないかもしれない。

なさ過ぎかもしれない。

だけど
もたらされるひとつひとつのことに
真正面から向き合って
最善を尽くすこと。

継続すること。

見えない部分をも
地道に積み重ねること。

今までどおりにやっていくだけだ。

私は私にしかなれないしね。


ガマ 「最初書こうとしてた結論と、
全然違うじゃない!」

戦略なきブログ。



(以下、告知など)

ガマトーーク! 毎週(金)開催
4月1日(金)23時頃~23時30分頃。
フェイスブックのコメント欄を使って
ユルくチャットする。

がまー!
のたった一言で
戦略なしで思いを伝える。



ホームページでつぶやきガマー
http://www.gamachan.com/
だいたい毎日更新中。
ホームページを
「ガマのつぶやき」の場とする。
「つぶやき」他「聖書」のページあり。


フェイスブック
https://www.facebook.com/100009953641774


お問い合わせやご連絡
下記メールまたは
フェイスブックメッセンジャーへ
お願いします。
mariko☆gamachan.com
(☆を@にしてください)