社会保険労務士&カウンセラー 高瀬真理子(ガマちゃん)のいろいろ書いてるブログです

連絡先 : mariko@gamachan.com 高瀬真理子とガマちゃん 仕事・活動 → ガマの勉強会・ガマコン(カウンセリングをベースにしたコンサルティング) ・社会保険労務士。 ガマトーーク! がまがま東京デート。 1969年生まれ。東京都在住。2人と1匹暮らし(夫婦とリクガメ)プロテスタントのクリスチャン。教会でピアノとギター弾いてます♪

「好かれる」よりも「信頼」を。私が発信するときに常に気をつけてきたこと。


「好かれる」と「信頼される」の
二択だったら、
信頼されるほうを選びたい。

そんな私の発信ポリシーとして

「リアルタイムで
不特定多数へ向けて
体調悪いですアピールをしない」

がある。

「今」体調が云々、
というブログは書かないし
フェイスブックに流さない。

体調が悪いのだったら
速やかに手を打てばよい。

自分の予定上かかわりのある相手に
個別メッセージで伝えればよい。

もしも私が
「今」体調が云々、という記事を書き始めたら
特にある季節には
毎日が体調記事になってしまう可能性もある。

そういう発信を見て、
人は私に仕事を頼みたいと思うだろうか?

「この人ほんとにだいじょぶなのかオイ」
というのが見る側の本音ではないか?

一応言っておくと、
私は自分で自分をコントロールしている限り、
大丈夫だ。

それこそが
事業主になる動機のひとつだった。
自分をコントロールしたい。
体調、スケジュール、その他すべて。


「信頼される」ことを求めてきたから
私なりの発信ポリシーでやってきた。

他の人のやり方や考え方は、
どうでもよく、
この点を主張する気もなかった。

だが、最近、思うのだ。
私、「信頼される」より「好かれる」ことに
浮ついてね?

無意識に「好かれる」ことのほうに
夢中になっているから
「仕事」で必要不可欠な「信頼」が
どこか疎かになってね?

例えば
もっとちゃんと伝えるべきことが
伝えられず、

伝えるためにはまず
自分の意志を
もっとちゃんと固めるべきところが
なんかふにゃふにゃしてて、

結果
「好き」は得られても
「信頼」は得られない。


ガマ 「好きは得られるんだから、
ひとまずいいんじゃない?」



ま、それもそっか(笑)

さんざ語って、ひっくりカエル。

f:id:takasemariko:20160329002954j:plain

信頼を得るため 画マ伯投入。
お題:大仏



(以下、告知など)

ガマトーーク! 毎週(金)開催
4月1日(金)23時頃~23時30分頃。
フェイスブックのコメント欄を使う
ユルめのチャット大会。


ホームページでつぶやきガマー
http://www.gamachan.com/
だいたい毎日更新中。
ホームページを
「ガマのつぶやき」の場とする。
「つぶやき」他「聖書」のページあり。


フェイスブック
https://www.facebook.com/100009953641774


お問い合わせやご連絡
下記メールまたは
フェイスブックメッセンジャーへ
お願いします。
mariko☆gamachan.com
(☆を@にしてください)