社会保険労務士&カウンセラー 高瀬真理子(ガマちゃん)のいろいろ書いてるブログです

連絡先 : mariko@gamachan.com 高瀬真理子とガマちゃん 仕事・活動 → ガマの勉強会・ガマコン(カウンセリングをベースにしたコンサルティング) ・社会保険労務士。 ガマトーーク! がまがま東京デート。 1969年生まれ。東京都在住。2人と1匹暮らし(夫婦とリクガメ)プロテスタントのクリスチャン。教会でピアノとギター弾いてます♪

本音で本気のブログは出会いをもたらす。ネガティブだろうとなんだろうと、発信すればするほど世界は変わる。


前記事の最後に
「自覚してるからほっといてよね」
的なことを言いつつも、

いいね、や
なんてことないコメントや (FB)
シェアされてたりが
ジワジワ嬉しいがまがまです。

ツンデレ?

まぁガマってそういうものです。

そもそも
ブログに書いてるという時点で

「ねぇ誰か、聞いてよ聞いてよ」

なんだろう。

ほんとに胸の内だけで
繰り返してればいいのであれば、
非公開にするか
家の日記帳にひそひそ書けばよろし。


これは前にも書いたけど
自分のブログを見て驚くのは

私けっこうネガティブじゃん!

てことだ。

私はある時点まで、
自分ってすごいポジティブなほうに
位置していると思っていたのだ。

何度か書いている「問題」はあろうが
何があろうが降りかかろうが
ちゃんとガマばれるポジティブ。

いつも
ニコニコ。ニコニコ。ニコニコ。


でも、ブログを本音で書き続けると
どんどん虚飾の自分が削ぎ落とされてくる。

自分のいい面もどんどん見えてくるけれど
見ると苦しくなるから
見ないようにしてきたことも、
考えないであえて走るようにしてきたことも
全て露わにされてくる。

文章に現実を
そのまま表現することはできないが、
確実に私の心を揺さぶり、
時に破壊してくるのだ。


だが、
本音で本気のブログは、
出会いをもたらす。

ネガティブだろうとなんだろうと、
発信すればするほど、
私を取り巻く世界は変わってくる。

苦しく、ネガティブであっても、
いや、だからこそ、
発信し続けることに意味があるのだと
今の私は思っている。

なぜなら、
誰の心にもそういう部分があるからだ。


私の発信は、
多くの人にウケるとか、好かれやすい
という感じではないだろうと
もともと思っていた。

別にそれでよくて(笑)

だって、
たくさんの大量の人に好かれても
私はひとりだし、
1日は24時間だし、
仕事をするにも
お付き合いするにも
時間も体力も足りないじゃろ?

というスタンスでやっていたら、
目論見通り(!)

一定の人達は
きっととても好きでいてくれるんだ、
という実感が、最近きてる。

また、話、聞いてくれ。


ガマ 「ある意味、目論見通りの
計算高い発信でしたね」

そう?(笑)



(以下、告知など)

ガマトーーク! 毎週(金)開催
4月1日(金)23時頃~23時30分頃。
フェイスブックのコメント欄を使う
ユルめのチャット大会。


ホームページでつぶやきガマー
http://www.gamachan.com/
だいたい毎日更新中。
ホームページを
「ガマのつぶやき」の場とする。
「つぶやき」他「聖書」のページあり。


フェイスブック
https://www.facebook.com/100009953641774


お問い合わせやご連絡
下記メールまたは
フェイスブックメッセンジャーへ
お願いします。
mariko☆gamachan.com
(☆を@にしてください)