社会保険労務士&カウンセラー 高瀬真理子(ガマちゃん)のいろいろ書いてるブログです

連絡先 : mariko@gamachan.com 高瀬真理子とガマちゃん 仕事・活動 → ガマの勉強会・ガマコン(カウンセリングをベースにしたコンサルティング) ・社会保険労務士。 ガマトーーク! がまがま東京デート。 1969年生まれ。東京都在住。2人と1匹暮らし(夫婦とリクガメ)プロテスタントのクリスチャン。教会でピアノとギター弾いてます♪

雇う側と雇われる側の人間の利害は、永久に「完全」一致することはない。という認識にまず立つことが必要である。


雇う側 (経営者) は、
できるだけ安い給料で
自分、自社のために
たくさん働いてもらいたい。

雇われる側 (従業員) は、
できるだけ多くの給料を受け取って
労働は自分の都合を通したい。

突き詰めれば、
これが双方の本音だ。

倒産した時の責任は誰が負うか。

これを考えれば、
双方の立場がまったく異なることが
分かるだろう。

どちらがいいとか、
どちらが正しいとか、
そういう問題ではない。

ムリな熱血論や感情論に流されず、
永久に「完全」一致はしないのだな、
という冷静な認識に立ち、

ではどうすれば
より良い関係が築けるだろうか、
この場合はどうすればいいだろうか、
ここはこう変えていこうかな、

双方が考えて
実行していくことが
必要で大切である。

以上が私の持論だ。


私が社労士という職業で
起業したことをご存知で、
社労士が何なのかをご存知の方は、

「じゃあまりこさんは
どちらの立場に立ってるの?」

と思われるかもしれない。

私も、今はよく分からない。
ずっと分からないかもしれない。

社労士として、に限らず、
最善を提示できる自分でありたいと
思っている。

まぁこれも
私の考える最善である。

また、あまりにも「おかしい」と思ったら
拒否するかもしれないけどね。
(逃げてるわけではない)




(以下、告知など)

ガマトーーク! 毎週(金)開催
3月25日(金)23時頃~23時30分頃。
フェイスブックのコメント欄を使う
ユルめのチャット大会。


ホームページでつぶやきガマー
http://www.gamachan.com/
だいたい毎日更新中。
ホームページを
「ガマのつぶやき」の場とする。
「つぶやき」他「聖書」のページあり。


フェイスブック
https://www.facebook.com/100009953641774


お問い合わせやご連絡
下記メールまたは
フェイスブックメッセンジャーへ
お願いします。
mariko☆gamachan.com
(☆を@にしてください)