社会保険労務士&カウンセラー 高瀬真理子(ガマちゃん)のいろいろ書いてるブログです

連絡先 : mariko@gamachan.com 高瀬真理子とガマちゃん 仕事・活動 → ガマの勉強会・ガマコン(カウンセリングをベースにしたコンサルティング) ・社会保険労務士。 ガマトーーク! がまがま東京デート。 1969年生まれ。東京都在住。2人と1匹暮らし(夫婦とリクガメ)プロテスタントのクリスチャン。教会でピアノとギター弾いてます♪

人生の財産なのか皮肉なのか私には分からない。ただ分かっているのは、私はブログを書き綴っていくということ。


私に個人的に話をしてくれた人達は
私のことを
カウンセラーに向いていると
言ってくれたりします。

私が何かをアドバイスすると
コンサルタントになれると
言ってくれたりします。

それはたぶん私が
余計なことを言わないからです。


私は、昨年6月、
かさこ塾というところに行きました。

 (こちらはそこのお祭りの案内 ↓↓)

かさこ塾での初回、
これらの問いかけがなされました。

余命が3か月(たぶん)だったら何をする?
100億円(たぶん)あったら何をする?
2年間(たぶん)休暇だったら何をする?

すべてに「たぶん」がついているのは、
数値について記憶が曖昧だからです。

要は、

「何でも好きなことができて、
すぐに死んじゃう状況だったら
あなたどうするの? 何をするの?」

ということだと思います。

昨年6月当時の私の答えは、
どの問いに対しても、
その時点でやっていることと
たいして変わらないことを
挙げていました。

当時の正直な気持ちで答えた結果が、
そうでした。

しかし、もし、今、問いに答えたなら。

私は、なんと答えるのだろうか。
特に、余命の問いに。


ここで
この記事の始まりに戻るのですが、

私は基本的に、
余計なことを言わないように、
言わないようにしているなぁ、
と思います。

自分自身に対してすら、そうです。

自分に本音を問い過ぎたら、
苦しくなり過ぎるからです。

なぜこうなったのか。
それはこの記事に書きました。

自分に本音を問い過ぎないようにして
生きてきたら、

人から (すべての人ではありません)
カウンセラーやコンサルタントに
向いていると
言われるようになったという

これは、
人生の財産なのか
それとも皮肉なのか。

私には、分からない。

ただ分かっているのは、
私にとって
ブログがとても大切で、
ブログは私の祈りであり、
ブログが私のカウンセラーだということ。

だから、
その時、その時のリアルな思いを
書き綴っていく。

多くの人が楽しんでくれて
ウケてくれる記事を書くときもあれば、
こういう記事を書く日もあるということです。

ガマ 「そして、
ボクは欠かせない存在だということです」

そういうことです。

f:id:takasemariko:20160322120045j:plain

※基本的にガマは
ブログを書いて元気なので
大丈夫でございます。



(以下、告知など)

ガマトーーク! 毎週(金)開催
3月25日(金)23時頃~23時30分頃。
フェイスブックのコメント欄を使う
ユルめのチャット大会。


ホームページでつぶやきガマー
http://www.gamachan.com/
だいたい毎日更新中。
ホームページを
「ガマのつぶやき」の場とする。
「つぶやき」他「聖書」のページあり。
リアルな思いの HP。


フェイスブック
https://www.facebook.com/100009953641774


お問い合わせやご連絡
下記メールまたは
フェイスブックメッセンジャーへ
お願いします。
mariko☆gamachan.com
(☆を@にしてください)