社会保険労務士&カウンセラー 高瀬真理子(ガマちゃん)のいろいろ書いてるブログです

連絡先 : mariko@gamachan.com 高瀬真理子とガマちゃん 仕事・活動 → ガマの勉強会・ガマコン(カウンセリングをベースにしたコンサルティング) ・社会保険労務士。 ガマトーーク! がまがま東京デート。 1969年生まれ。東京都在住。2人と1匹暮らし(夫婦とリクガメ)プロテスタントのクリスチャン。教会でピアノとギター弾いてます♪

ブログをなぜ書くのか。自分で自分の傷を癒し 元気に生きていくためだ。ブログは 私のカウンセラーである。


あなたは、突然思い出す。

自分がとても傷ついているということに。
ずっと傷つき続けてきたということに。

傷は日々更新されてきた。
かさぶたも日々更新されてきた。

だから気がつかなかったの?

気がつかないふりをしていたの?


違う。

あなたは、
自分で自分の傷を癒すために、
ブログを書き始めたのだ。

初期の記事には、
書いてある。

ブログは自分のカウンセラーだと。


そう。
生身の人間は、
日々傷つくあなたのカウンセラーには
ならなかった。なれなかった。

ブログを書き続けることで
あなたは救われた。

たとえ毎日傷ついても
ブログがあなたを癒し続けたのだ。


だからあなたは
傷ついた人に
ブログを書くことを勧める。

もちろんあなたも
傷ついた人に寄り添い話を聞く。


しかし人には

胸の奥に抱えたまま
決して誰にも言えない
胸にそっと我が手をやったとき
我が手にだけ伝わってくる
息苦しい思い
言ってはいけないこと

が存在する。


それを抱えて
言おうか言うまいか悩んだり

思いきって言った結果
見当はずれの返答が返ってきたり

訳知り顔のアドバイスに
余計に傷つくくらいなら

ブログを相手に対話するのが
ずっと良い。


我が手にだけ伝わってくる
息苦しい思い
言ってはいけないこと
それらそのものを書かなくても

それでも。

あなたは癒され
生きていく力を得る。

笑う力を得る。


ブログをなぜ書くのか。

自分で自分の傷を癒し、
元気に生きていくためだ。

ブログは、私のカウンセラーである。


ガマ 「そしてボクは、
あなたのカウンセラーです」

ん?



(以下、告知など)

ガマトーーク! 毎週(金)開催
3月11日(金)23時頃~23時30分頃。
フェイスブックのコメント欄を使う
ユルめのチャット大会。


ホームページでつぶやきガマー
http://www.gamachan.com/
だいたい毎日更新中。
ホームページを
「ガマのつぶやき」の場とする。
「つぶやき」他「聖書」のページあり。
心を癒すかもしれない HP。


フェイスブック
https://www.facebook.com/100009953641774


お問い合わせやご連絡
下記メールへお願いします。
mariko☆gamachan.com
(☆を@にしてください)