社会保険労務士&カウンセラー 高瀬真理子(ガマちゃん)のいろいろ書いてるブログです

連絡先 : mariko@gamachan.com 高瀬真理子とガマちゃん 仕事・活動 → ガマの勉強会・ガマコン(カウンセリングをベースにしたコンサルティング) ・社会保険労務士。 ガマトーーク! がまがま東京デート。 1969年生まれ。東京都在住。2人と1匹暮らし(夫婦とリクガメ)プロテスタントのクリスチャン。教会でピアノとギター弾いてます♪

ブログと試験勉強は、同一である

f:id:takasemariko:20150627170855j:plain

   ~ボクの結論~

 

とうとう、ブログを書いている夢を見てしまった。

 

この、編集画面が、出てきた。

写真も投稿した。

 

なのに、内容を覚えていないんだよーー!

ちぇっ

覚えてれば、それがネタになったのに。

 

 

最近は、何があっても「あ、これ、ネタになるか」と反射的に思う自分がいる。

 

昨日の記事でちょっと触れてる「前髪」の件も、ほんと髪は重要事項だからブルーだったんだけど、でも「あ、ネタにするべ」と思った自分がいた。

 

人生ネタ探し。

 

他人を巻き込んで、友をなくさないようにしないといけない。

でも大丈夫。

私は常識人だからっ。

 

 

もともと、「書く派」ではなくて「読む派」だ。

だから、毎日、うっすらとした恐怖に襲われる。

 

あぁ、今日は、ブログ、書けないかもしれない…

あぁ、今日は、書くこと何にもないかもしれない…

 

そんな思いに、1日1回は襲われる。

襲われつつも、止める気は全くない。

毎日反射的に「あっ!ネタ!」とつぶやいて過ごしている。

 

 

今、これを書きながら思ったのだが、私にとってブログって、昨年やってた試験勉強に似てるなー、と。

 

どういうことかというと、私が行ってるキリスト教会では、毎年、

・今年の みことば(聖書の中のことば)

・今年の 抱負

を提出する。

 

その「抱負」に、私は今年、こう書いているのだ。

 

 (昨年を振り返り)

・受験は苦しくても、勉強は面白いと感じていた

・決断し、行動し、集中する、という状態が、私に幸せの実感をもたらすのだと再認識した

 

…どうですか?!

これ、「ブログ」に当てはまってるねん!!!

 

・ブログは苦しいときがあっても、やっぱりブログは面白い

・ブログを始めると決断し、ブログを書き続ける行動をし、ブログに集中するという状態が、私に幸せの実感をもたらしている

 

おーおーおー!

そーいうことか!!

 

 

いやーびっくりした。

今日は、結論も定まらぬまま書き始めたのだが、結論、出ましたよ!

 

ブログと試験勉強は、同一である

 

 

…どう?

 

タイトルも、結論にしとこう~~